電池のリサイクル
 電池は大きく分けると電気を発生させる仕組みと材料の違いによって、金属化合物などの化学反応を利用して電気を取り出す「化学電池」と光や熱エネルギーを利用する「物理電池」の2つに分けられます。化学電池の中に、使い切りの一次電池 (乾電池、リチウム電池など) と繰り返し使える二次電池があります。
電池のリサイクルの流れと用途