議会とは

奈良県議会本会議場

 県議会は、選挙で選ばれた県議会議員が、県民の意見を代表して、その声を県政に反映するところです。
 県議会は、県の予算や仕事の方針を審議し、その方向を決定するため、議決機関と言われています。
 これに対して、知事や各種行政委員会は、県議会で決められたことに基づいて実際に県の仕事を実行するので、執行機関と言われています。
 県議会(議決機関)と執行機関は、県政を支える2本の柱として対等の立場に立ちながら、お互いに協力しあって、よりよい明日の奈良県を築くために努めています。