会議の順序
議会運営委員会
会期・議事日程及び議会の運営方針などを話し合います。
本会議

本会議を開くには、議員定数の半数以上の議員の出席が必要です。
議会の権限に関するすべての意志決定を行っています。
開会
議長が宣告します。
議案の上程
知事又は議員から議案が提出されます。
提案理由の説明
提出者が議案について説明を行います。
代表・一般質問
議員が議案や県の仕事について質問し、知事や部局長などが答えます。
委員会付託
議案などをさらに詳しく調べるために委員会に送ります。

委員会

送られてきた議案や請願・陳情などについて審査し、委員会として賛成か反対かを決めます。
本会議

委員長報告
委員会で決まった審査結果を委員長が報告します。
討論
委員長報告の後、議案についての意見を述べます。
採決
議員全員で、議案について賛成か反対かを決めます。
閉会

すべての議案の採決が終わると議長が閉会を宣言します。
採決の結果は、議長から知事に通知され、知事はこれをもとに仕事を進めていきます。