(特別管理)産業廃棄物収集運搬業(積替え保管を含む)更新許可申請書


【注意】
 このページには更新許可のみの申請様式を掲載しています。
 新規許可、変更許可につきましては事前に詳しい内容をお聞きしますので、
お手数ですが必ず事前に下記の連絡先へ電話で予約いただき、ご来庁願います。


【連絡先】
 くらし創造部 景観・環境局 廃棄物対策課 産業廃棄物第一係
 〒630-8501 奈良市登大路町30番地 TEL:0742-27-7022


【必要書類】
○必要書類を以下の順に並べて提出してください。
○処分業更新許可申請書類と必要書類が異なりますのでご注意下さい。
○申請に関しまして不明点等がございましたら、上記の廃棄物対策課産業廃棄物第一係までご連絡をお願いします。

(1)産業廃棄物収集運搬業許可申請書(様式第六号) Word  記載例(PDF)
  特別管理産業廃棄物収集運搬業許可申請書(様式第十二号) Word  記載例(PDF)

(2)事業の全体計画、取り扱う産業廃棄物の種類及び運搬量等(第1面) Word  記載例(PDF)

(3)運搬施設の概要(第2面) Word  記載例(PDF)

(4)積替施設又は保管施設の概要(第3面) Word 記載例

(5)収集運搬業務の具体的な計画(車両毎の用途、収集運搬業務を行う時間、休業日及び従業員数を含む。)
 (第4面) Word  記載例(PDF)

(6)環境保全措置の概要(運搬に際し講ずる措置、積替施設又は保管施設において講ずる措置を含む。)
 (第5面) Word  記載例(PDF)

(7)運搬容器等の写真(第7面) Word  記載例(PDF)  ※1

(8)資産に関する調書(個人用)(第9面) Word  記載例(PDF)  ※1

(9)誓約書(第10面) Word  記載例(PDF)

(10)搬入(処分)先の許可証の写し

(11)収集運搬業の許可証の写し

(12)定款又は寄付行為(申請者が法人の場合)

(13)法人登記簿謄本(商業登記事項証明書)(申請者が法人の場合)  ※2

(14)住民票(本籍地(外国人の場合は国籍等)記載のもの)  ※2 ※3

(15)登記されていないことの証明書  ※2 ※3

(16)(公財)日本産業廃棄物処理振興センターが実施する産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物処理業の許可申請に
 関する講習会の収集・運搬課程の修了証の写し

(17)<申請者が個人の場合>
  確定申告書の写し(第1表、第2表)〔直近・前期・前々期〕
  所得税の納税証明書(その1)〔直近・前期・前々期〕

  <申請者が法人の場合>
  貸借対照表〔直近・前期・前々期〕
  損益計算書〔直近・前期・前々期〕
  株主資本等変動計算書〔直近・前期・前々期〕
  個別注記表〔直近・前期・前々期〕
  確定申告書の写し(別表1(1)、別表4)〔直近・前期・前々期〕
  法人税の納税証明書(その1)〔直近・前期・前々期〕

  <直近年度の赤字決算又は債務超過が発生している場合>
  経営改善計画書(赤字決算・債務超過)(別紙2) Word  ※4
  債務超過解消計画表(債務超過)(別紙3) Word  ※4

(18)車検証の写し

(19)車両の貸借に関する証明書(別紙4) Word  記載例(PDF)  ※4

(20)従業員名簿(別紙5) Word  記載例(PDF)

(21)委任状〔押印〕(申請者以外が窓口に申請する場合必要)  ※4

※1 前回と同じ場合は省略可
※2 発行日から3ヶ月以内のものに限る
※3 役員及び株主(保有株式又は出資額が5%以上の者に限る)、政令使用人について必要
※4 必要に応じて作成


【提出先】 
 景観・環境総合センター 審査係【事前予約制】
 〒633-0062 桜井市粟殿1000 TEL:0744-47-3805

 正本1部、副本2部を景観・環境総合センターへ提出してください。
副本については全て正本のコピーで構いません。
 なお、有効期限の3ヶ月前から受付しますので、お早めに提出して下さい。


【手数料、納入方法】
 更新許可申請の手数料73,000円(特別管理の場合は74,000円)を奈良県証紙で納入してください。
※奈良県証紙販売所については下記HPをご参照ください。
 奈良県収入証紙について


【許可証】
 審査終了後、許可証、指令書、副本1部を奈良県庁廃棄物対策課でお渡しします。
送付を希望される方はあらかじめ、返信用封筒を申請窓口に提出して下さい。
(例)追跡可能な「レターパック」、「特定記録」、「簡易書留」等。