作成日:平成22年11月26日
働く女性応援講座 開催日:平成22年8月28日(土)

 第一印象UP講座 
 ~姿勢・歩き方・表情の魅せ方~      

講師:上田恵子氏  夙川学院短期大学非常勤講師
    

            

人と接する際に、とても大切な“第一印象”。今回の働く女性応援講座では、職場や日常生活の中で、自信を持って自分を表現できるようにするために、周囲の人に好印象を与える表情、姿勢、歩き方について学びました。

まずは、”老け見え”度チェック。受講生は、講師の上田さんが読み上げた項目(例えば、鏡を見るのが楽しくない、口を開けながらテレビを見る、猫背になる、肩こりがひどい、片方の靴底だけ変形しやすい、足を開き片足に重心をかけて立つなど)のうち自分に当てはまるものに印をつけ、現状を振り返りました。

第一印象に影響を与える要素は、表情、立ち居振舞い、服の色、身だしなみなどの外見が55%、声の大小、高低、響きなどの話し方が38%、話の内容が7%であると言われており、最初に相手に与えたマイナスのイメージは、その後30分以上話をしないと消えないとのことです。特に表情は、第一印象に大きな影響を与えます。モデルよりも動きのあるアナウンサーやタレントをお手本にして、笑顔のまま話ができるよう顔の筋肉を鍛え、和顔施の精神で生活し、なりたい自分を常にイメージすることは美しい表情づくりを助けます。受講生は、顔の筋肉を鍛えるための“フェイス・ストレッチング”や口角を上げる訓練、口をしっかりと開けてはっきり話すための発声練習を行いました。

講座の後半は、姿勢と歩き方について。正しい姿勢は、“凛とした美しさ”を生み出すだけでなく、頭痛、腰痛、肩こり、身体のゆがみ等の解消につながります。短時間のエクササイズより、正しい姿勢を保つよう日常的に心がける方が、腹筋と背筋のトレーニングにも効果的です。受講生は、上田さんのお手本を見ながら、正しい姿勢や美しい椅子の座り方、正しい歩き方の練習をしました。

「自分を幸せにするのは、自分。相手に与える自分の印象を良くすることで、良いものを惹きつけて、生活全体が明るくなる」と上田さん。前向きで溌剌としている上田さんからたくさんの刺激を受けて、受講生の瞳が輝いていたのが印象的でした。「楽しい講座で、気分が明るくなった」「分かり易い内容で、実生活でもすぐに活かせそう」という受講生の声が多くありました。


講座風景

講師の上田恵子氏

▲講座・イベントTOPへ

▲はたらく女性応援サイトならTOPへ 

お問い合わせ

女性センター
〒 630-8216奈良市東向南町6
女性センターTEL : 0742-27-2300