宗教法人とは

宗教の教義をひろめ、儀式行事を行い、及び信者を教化育成することを主たる目的とする団体のうち、
(1)礼拝の施設を備える神社、寺院、教会、修道院その他これらに類する団体、
または
(2)(1)の団体を包括する教派、宗派、教団、教会、修道会、司教区その他これらに類する団体を「宗教団体」といいます(宗教法人法第2条)。

宗教法人法上の手続きにしたがって法人格を取得した宗教団体を「宗教法人」といいます(宗教法人法第4条)。


宗教法人の概略

文化庁の「宗教法人と宗務行政」のページを参照してください。



宗教法人にかかる手続き

 

各種申請・届出 

内容・様式

 宗教法人規則謄本交付願

説明
宗教法人規則謄本交付願(様式)(pdf 70KB) 

 宗教法人事務所備え付け書類

説明
提出書類一覧、表紙(zip 21KB)(zip 45KB)(zip 68KB) 

役員名簿、財産目録、記述例(zip 45KB)

 収支計算書(pdf 5KB)

 境内建物に関する書類(pdf 4KB)

 事業に関する書類(pdf 3KB)

 宗教法人代表役員変更届

説明
宗教法人代表役員変更届(様式)(pdf 10KB) 

 宗教法人登録免許税非課税証明願

説明
宗教法人登録免許税非課税証明に係る手続き(pdf 16KB) 

 宗教法人登録免許税非課税証明願(様式)(pdf 56KB)

 宗教法人法人格承継証明願

説明
宗教法人法人格承継証明願(寺院)(zip 148KB) 

宗教法人法人格承継証明願(神社)(zip 150KB)


(注)上記手続きは申請書のダウンロード専用です。
   インターネットでの申請はできません。