免許証申請などの手続きについて

調理師免許に関する各種申請について

 



    調理師に関する各種申請の手続きは、県庁3階の消費・生活安全課又は県の保健所で行います。
     (奈良市保健所では受付できませんのでご了承ください。)
    調理師免許証の引き渡しは、申請されてから約3週間後です。(保健所で申請された場合は約1~2ヶ月後です。)


  調理師の免許を申請する場合(初めて申請する方)・・・住民票のある都道府県知事に申請します。

      1.調理師免許申請書

        申請窓口に準備していますので、申請する時に書くことが出来ます。
        事前に準備される場合は、申請書ダウンロードサービスをご利用ください。
      2.診断書

        発行日から3カ月以内に申請してください。
        麻薬、あへん、大麻若しくは覚せい剤の中毒者であるかないかの診断が必要です。
        (上記4種の薬品名が明記されていれば、診断書様式は問いません。)
        中毒者である場合は、その旨及び調理師として従事することに支障があるかないかについての所
        見を加えたものが必要です。
      3.合格証書又は卒業証明書と履修証明書

        試験合格者は合格証書
        養成施設卒業者は養成施設の卒業証明書と履修証明書
        いずれも原本を提出していただきます。
      4.戸籍抄本、戸籍謄本、本籍地の記載のある住民票、外国人登録証明書のうち1通
        発行日から6カ月以内に申請してください。
      5.申請手数料
        奈良県収入証紙5,600円
        収入印紙ではありません。
        県庁1階奈良県職員互助会事務局(総務厚生センター西執務室内)、保健所内の食品衛生協会各支所
        及び南都銀行本支店・出張所(一部支店・出張所を除く)などでご購入ください。

→ページの最初に戻る


   氏名や本籍地の都道府県名が変わった場合・・・30日以内に免許を受けた都道府県知事に申請します。

      1.調理師名簿訂正及び免許証書換交付申請書

        申請窓口に準備していますので、申請する時に書くことが出来ます。
        事前に準備される場合は、申請書ダウンロードサービスをご利用ください。
      2.戸籍抄本又は外国人登録証明書

        発行日から6カ月以内のものが必要です。
        調理師免許証記載の本籍地・氏名から、現在の本籍地・氏名までたどれるように準備してください。
        (1枚だけではたどれない場合がありますので、ご注意ください。)
      3.お持ちの調理師免許証

        無くされた場合は、再交付の申請も同時に必要です。
      4.申請手数料

        奈良県収入証紙3,200円
        収入印紙ではありません。
        県庁1階奈良県職員互助会事務局(総務厚生センター西執務室内)、保健所内の食品衛生協会各支所
        及び南都銀行本支店・出張所(一部支店・出張所を除く)などでご購入ください。

→ページの最初に戻る


  無くした、破れてしまったなどの理由で調理師免許証の再交付を申請する場合・・・免許を受けた都道府県知事に申請します。

      
      1.調理師免許証再交付申請書

        申請窓口に準備していますので、申請する時に書くことが出来ます。
        事前に準備される場合は、申請書ダウンロードサービスをご利用ください。
      2.お持ちの調理師免許証

        紛失の場合は不要です。
      3.身分を証明するもの

        運転免許証、パスポート、健康保険証などをご持参ください。(写しを1部いただきます。)
      4.申請手数料

        奈良県収入証紙3,600円
        収入印紙ではありません。
        県庁1階奈良県職員互助会事務局(総務厚生センター西執務室内)、保健所内の食品衛生協会各支所
        及び南都銀行本支店・出張所(一部支店・出張所を除く)などでご購入ください。

→ページの最初に戻る


  調理師免許の取消処分を受けた場合・・・5日以内に免許を受けた都道府県知事に調理師免許証を返納します。

      1.調理師免許証返納書

        申請窓口に準備していますので、返納する時に書くことが出来ます。
        事前に準備される場合は、申請書ダウンロードサービスをご利用ください。
      2.お持ちの調理師免許証
      3.申請手数料

        手数料は必要ありません。

→ページの最初に戻る

  調理師が死亡した等により登録を消除する場合・・・免許を受けた都道府県知事に申請します。

      1.調理師名簿消除申請書

        申請窓口に準備していますので、申請する時に書くことが出来ます。
        事前に準備される場合は、申請書ダウンロードサービスをご利用ください。
      2.お持ちの調理師免許証
      3.申請手数料

       手数料は必要ありません。

→ページの最初に戻る


  調理師試験合格・調理師免許取得の証明書が必要な場合・・・奈良県で受けた免許や試験のみ取り扱っています。

      1.証明願

        申請窓口に準備していますので、申請する時に書くことが出来ます。
        事前に準備される場合は、申請書ダウンロードサービスをご利用ください。
        試験に合格していることの証明の場合は「調理師試験合格証明願」にご記入ください。
        免許を受けていることの証明の場合は「調理師免許取得証明願」にご記入ください。
        2.証明内容などがわかる書類
        試験に合格していることの証明の場合は運転免許証などの身分証明書(写しを1部いただきます。)
        免許を受けていることの証明の場合は調理師免許証
        3.申請手数料

        奈良県収入証紙500円
        収入印紙ではありません。
        県庁1階奈良県職員互助会事務局(総務厚生センター西執務室内)、保健所内の食品衛生協会各支所
        及び南都銀行本支店・出張所(一部支店・出張所を除く)などでご購入ください。

→ページの最初に戻る

奈良県以外の都道府県で申請される場合は、その都道府県庁の調理師免許担当課にお問い合わせください。

 


県内問い合わせ先
中和保健所食品衛生課 0744-48-3031
郡山保健所衛生課 0743-51-0192
吉野保健所衛生課 0747-52-7259
内吉野保健所地域生活課 0747-22-3051
消費・生活安全課食品安全推進係 0742-27-8681