平成21年2月25日
 
 
国内金魚養殖場におけるコイ春ウイルス血症(SVC)の清浄確認結果について
 
 平成20年3月、英国で中国産金魚にコイ春ウイルス血症(以下、SVCという。)ウイルスが検出されたことを受け、農林水産省では、中国産金魚の輸入検疫を強化するとともに、同年4月から5月にかけて、主要生産県において緊急的にウイルス検査を実施した結果、全て陰性でした(SVCウイルスは検出されませんでした)。
 今回、農林水産省では、清浄性をより確実なものとするため、調査対象県及び検査尾数を拡大し、平成20年11月から平成21年2月にかけてウイルス検査を実施しました。その結果、本県を含め、主要生産10県全てで陰性であった旨の報告がありましたので、お知らせします。
 
 
 
           
 
 
 
 
 
                     農林部農業水産振興課  
                     問い合わせ先 水産振興グループ
                            0742-27-7409