「奈良県食品表示サポーター」の募集について

  食品表示法に基づく食品表示の適正化を図るため、店頭での表示の状況を日常的にモニターし、県へ無償で報告していただく、「奈良県食品表示サポーター」を公募いたします。



 「奈良県食品表示サポーター」の概要


活動内容
 定例報告: 主に県内に店舗展開している食品販売店を対象として、日頃の買い物の中で食品表示の状況をモニターしていただき、その状況等を定期的に報告していただきます。(年2回)
 随時報告: 不適正な食品表示に関する情報を入手した場合は、直ちに報告していただきます。
 その他 随時表示制度の情報を提供
募集
 応募資格 県内に居住されている満20歳以上の方
→設置要領
 募集人数 100名程度
 応募方法 電子申請により応募して下さい。
電子申請へ
(『電子申請』をクリックした後、手続き名の項目に『奈良県食品表示サポーター募集』と入力、検索してください。)

または、以下の応募用紙に記入して、郵送、ファックスで送付して下さい。
[PDFファイル][Wordファイル]
 登録 応募していただいた方から順次食品表示サポーターとして登録します。
 応募先 奈良県くらし創造部消費・生活安全課まで
 郵送:〒630-8501 奈良市登大路町30
 FAX:0742-22-0300
備考

 奈良県では平成15年度から17年度まで「食品表示ウォッチャー」(30名:有償でモニター)を設置して食品表示の監視・指導を行ってきましたが、18年度から事業を見直し、新たに「食品表示サポーター」を設置し、監視・指導を強化していきます。