新型コロナウイルス感染症対策会議について

■奈良県議会新型コロナウイルス感染症対策会議について■

 県議会において新型コロナウイルス感染症の対策に関する事項の協議又は調整を行うため、「奈良県議会新型コロナウイルス感染症対策会議」を令和2年4月28日に設置しました。(設置根拠:奈良県議会会議規則第94条第2項)

委員名簿(PDF 39KB)

会議運営要綱(PDF 45KB)

○第5回新型コロナウイルス感染症対策会議

 日時 令和2年5月29日(金曜日) 午後3時30分から
 場所 議会第1委員会室

 案件 新型コロナウイルス感染症にかかる奈良県対処方針について(荒井知事説明)

○第4回新型コロナウイルス感染症対策会議

 日時 令和2年5月22日(金曜日) 午後3時30分から
 場所 議会第1委員会室

 案件 新型コロナウイルス感染症にかかる奈良県対処方針について(荒井知事説明)

               資料 新型コロナウイルス感染症にかかる奈良県対処方針(5.22方針)(pdf 1263KB)

○第3回新型コロナウイルス感染症対策会議

 日時 令和2年5月15日(金曜日) 午後3時30分から
 場所 議会第1委員会室

 案件 新型コロナウイルス感染症にかかる奈良県対処方針について(荒井知事説明)

              資料 新型コロナウイルス感染症にかかる奈良県対処方針(5.15方針)(pdf 1927KB)

 概要

 荒井知事から対処方針の説明があった後、議員から、PCR検査の体制、休業要請の緩和、医療従事者や休業した事業者への支援、学校休業による学力の低下や格差などについて質問や要望があり、知事や教育長、部長から回答がされた。

○第2回新型コロナウイルス感染症対策会議

 日時 令和2年5月5日(火曜日・祝日) 午後4時7分から午後5時6分
 場所 議会第1委員会室

 案件 新型コロナウイルス感染症にかかる奈良県対処方針について(荒井知事説明)

     資料 新型コロナウイルス感染症にかかる奈良県対処方針(PFD 1,697KB)

     参考資料 奈良県新型コロナウイルス感染症対策出口戦略検討会議 委員(案)(PDF 36KB)

     参考資料 PCR検査結果判明までの間の家族内感染の防止について(PDF 262KB)

 概要

 荒井知事から対処方針の説明があった後、議員から、緊急事態宣言の段階的な緩和や休業要請、在宅教育におけるネット環境による格差、PCR検査やその結果判明までの家族内感染防止のためのホテル宿泊の取り組み、看護師の確保、水道料金の減免などについて質問があり、知事や教育長、部長から回答がされた。

○第1回新型コロナウイルス感染症対策会議の概要

 日時 令和2年4月28日(火曜日) 午後4時29分から午後4時56分
 場所 議会第1委員会室

 案件 (1) 運営方法について

    (2) 県議会の新型コロナウイルス感染症対応について

     資料1 会議運営方法(案)(PDF 372KB)

     資料2 想定される審議事項(PDF 42KB)

     資料3 奈良県議会における対応について(案)(PDF 92KB)

 協議事項

  (1)運営方法について

 理事者の出席を求める場合は、テーマに関わる者のみとし、できる限り短時間かつ簡潔な運営をしていくこと、また、出席を求める理事者や開催時期については、委員長に一任することとなった。

 なお、次回の会議は、知事が記者会見した後に開催した方がよいという意見があった。


  (2)県議会の新型コロナウイルス感染症対応について

 事務局より感染症対応策について、(1)感染予防の徹底を図っていくこと、(2)感染者が発生した場合に備えて、あらかじめ対応方法を決めておくこと、(3)ウェブ会議の導入について検討してはどうかといったことが示された。委員より、議長と副議長ができるだけ同じ会議に出ないようにし、議会内で感染者が生じても、議会機能が維持されるようすべきとの意見が出た。