認知症介護研修について(介護職員向け)

認知症介護実践者等養成研修について


  介護実務者及びその指導的立場にある者を対象に、認知症介護の技術の向上を図り、
 認知症介護の専門職員を養成する研修を実施しています。

 

小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修の募集を開始しました!(11月18日12時まで)

 

認知症対応型サービス事業管理者(1回目)および開設者研修の募集は終了しました。

  令和4年度認知症介護実践者研修リーダー研修の募集は終了しました。

 

認知症介護基礎研修の登録随時募集中です。


令和4年度の研修スケジュールはこちら

 

研修修了証の再発行について

 

 奈良県知事名にて認知症介護実践者等養成研修の修了証明書の交付を受けている方は、申請により修了証明書の再交付を受けることができます。

 研修の受講年度等が不明な場合は、申請前にお問い合わせください。

 問い合わせ先:奈良県長寿・福祉人材確保対策課 0742-27-8041

(例)交付を受けてから氏名が変更になった場合
   修了証書あるいは修了証明書を紛失した場合
 
※ 他府県で交付を受けた方の手続きについては
    交付を受けた自治体へお問い合わせください。
  
  

         必要書類等

  ・ 申請用紙  再交付申請書

  ・ 氏名の変更による再発行の場合は、発行から3ヶ月以内の戸籍抄本

  ・ 汚損による再発行の場合は、汚損した修了証書     

      ・ 紛失による再発行の場合は、身分証明書(表裏両方)のコピー

            身分証明書の例:運転免許証、健康保険証等

      ・ 返信先の住所氏名を記載した返信用封筒(角形2号)

  ・ 切手460円分(簡易書留で送付します)