訓練科紹介

奈良県立高等技術専門校訓練科紹介

各科の募集定員、訓練期間などについて

  • 募集定員:20名
  • 訓練期間:1年間
  • 訓練時間:午前8時45分~午後4時10分
  • 休校日:夏季休校日、冬季休校日、土曜日・日曜日・祝日、創立記念日 他

訓練科の紹介

家具工芸科

(高等学校卒業(見込み)の方等対象)

 家具工芸科では、木工全般の技能を身につける実技訓練と、材料学や工作法、製品設計、安全衛生教育や経営学も学び、木工の専門家を育成するカリキュラムとなっています。また、職場実習などによって実際の仕事を体験し、この分野で働く意識を高めていきます。
本科は60年以上の歴史があり、修了生は日本各地の家具製造業、建具製造業および木工に関連する企業へ就職しています。

カリキュラム

  • 学科
    木材加工法、工作法、木工機械、安全衛生、材料学、製品設計、製図、経営学
  • 実技
    工具の取り扱い、加工練習、工作練習、機械操作、製図、家具製作、建具製作、塗装、安全作業、木材乾燥
  • その他
    各種施設見学、木工ワークショップ実施、木工企業職場実習(インターンシップ)、外部講師による実技指導 など

主な就職先

  • 家具・建具製造
    家具製造会社、木製品製造会社、建具製造会社、個人工房 など
  • 設計・デザイン職
    設計事務所、工務店、デザイナー、木工関連企業 など
  • その他関連職種
    林業関係、公的施設、福祉施設・作業所指導員、地域おこし協力隊、高校工芸コース教員 など
  • 起業について
    訓練期間中に準備を進め、修了後に自営業として起業される方もいます。また、起業・独立した修了生向けには、家具工芸科を修了し奈良県内を中心に起業・独立した方たちによる起業ネットワークの活動で支援も行っています。

関連資格

( [受]…受験資格の取得、[専]…専門校で受験 )

  • 技能講習…[専](フォークリフト運転:希望者)
  • 技能照査(技能士補取得)…[専]
  • 家具技能士2級…[受](訓練修了後、受検可能)
  • 木製建具技能士2級…[受](在校中、技能照査合格により学科試験免除。訓練修了後、受検可能)
機械加工
機械加工の写真  
旋盤工作
旋盤工作の写真
建具製作
建具製作の写真  
座編み
座編みの写真