奈良県景観資産―飛鳥の集落と周辺の山々が眺望できる甘樫の丘―

飛鳥の集落と周辺の山々が眺望できる甘樫の丘

(東方向 明日香村の集落への眺め 2008年10月9日撮影)


015A2011-3

(西方向 大和平野への眺め 北側 2018年12月10日撮影)

  

015A2011-2 

(西方向 大和平野への眺め 南側 2018年12月10日撮影)

  

015A2011-4

(参考:川原展望台 2018年12月10日撮影)

国営飛鳥歴史公園 甘樫丘地区にあるもう一つの展望台で、大和平野を一望できます。

 

景観資産トップページへ戻る


番号 015A2011
種別 眺望地点
所在地 高市郡明日香村豊浦
近景
中景 明日香村の集落・大和三山
遠景 飛鳥周辺の山々
登録テーマ 四神八景・青龍
解説

甘樫の丘には大化の改新の際に討たれた蘇我入鹿の邸宅があったとされていて、今では国営飛鳥歴史公園 甘樫丘地区が整備されています。

公園内の「甘樫丘展望台」からは東西ともに視界が開けていて、東側には瓦屋根の立ち並ぶ、のどかな明日香村の集落を眺めることができます。一方、西側には大和平野の市街地と共に、金剛山 ・葛城山 ・二上山 ・生駒山 や大和三山 を一望できます

現地へのアクセス

自動車(周辺駐車場の有無)

国営飛鳥歴史公園甘樫丘地区川原駐車場  30台
自転車(周辺の自転車道) 奈良まほろばサイク∞リング
C7せんとの道 C16飛鳥御所コース
徒歩(公共交通機関を利用) 近鉄橿原神宮駅もしくは飛鳥駅下車 周遊バス甘樫丘下車 徒歩5分
徒歩のおすすめコース 



より大きな地図で 奈良県景観資産 飛鳥の集落と周辺の山々が眺望できる甘樫の丘 を表示

 

○Google ストリートビューで現地への訪問を体験してみる
*スマートフォンでの閲覧時に、端末の動きに合わせて画像が動くのを防ぎたい場合
→ストリートビュー右端のアイコンより、「ジャイロビュー」をオフにしてください。

 

甘樫丘展望台

・東側:明日香村の集落

 

・西側:大和三山と奈良盆地

川原展望台:大和三山と大和平野

アコーディオン全表示切替

高松塚周辺地区

祝戸地区

キトラ古墳周辺地区

「奈良県景観資産」に関するお問い合わせ先

奈良県庁景観・自然環境課
景観・屋外広告係

TEL:0742-27-8752(ダイヤルイン)
FAX:0742-22-8276