赤膚焼
 

特 徴 ・ 用 途


赤膚の由来は、地名からきたもの、陶土の鉄分含有量が多く、地肌が

赤味を帯びることからきたものという二説があります。

乳白色の柔らかい風合いと奈良絵文様などが特徴であり、花瓶、茶器、

水指、置物など多様な作品が作られています。


 


 
 

製 造 工 程

 

奈良県指定伝統的工芸品 「奈良県伝統的工芸品指定規程」に基づき伝統的工芸品の振興を図るため奈良県知事が指定します。