高山茶道具

特 徴 ・ 用 途


茶杓、柄杓、花器、茶合など茶道の流儀に沿って、ほとんど小刀とヤスリによる

丹念な手作業により、特色ある製品が作られています。

材料は、真竹が中心で、1月~2月の竹天日干し風景は、冬の風物詩となって

います。 



製 造 工 程

奈良県指定伝統的工芸品 「奈良県伝統的工芸品指定規程」に基づき伝統的工芸品の振興を図るため奈良県知事が指定します。