「奈良県山の日・川の日」イベント

令和3年度イベントガイドブックについて

 令和3年度イベントガイドブックについて 
 
令和3年度のイベントガイドブックが完成しました!

ガイドブックのダウンロードは下記リンクからお願いします。
(※データ量が大きいため三つに分けて表示しています)

 

   NO.1【表紙~P11】

   NO.2【P12~P22】

   NO.3【P23~裏表紙】

 

   


「山と川の月間」について は こちら外部サイトへのリンク
 水資源政策課主催のイベントはこちら

※その他の団体主催イベントの詳細につきましては、各イベント実施団体へお問い合わせください

概要


 海に面していない奈良県では、山と川が身近な自然であり、歴史と文化の源です。
 奈良県では、山と川の重要性や魅力について理解を深め、奈良の美しい山と川を次世代に残すことを目指して、国民の祝日「海の日」である7月の第3月曜日を「奈良県山の日・川の日」として条例で定めました。
 県民の民様のご協力を得ながら、この日の趣旨にふさわしい取組を県が率先して推進することにより、もって誇りと愛着を持てる奈良の美しい山と川を育み、次世代へ引き継いでいきたいと考えています。

条例本文

奈良県山の日・川の日条例

                                                                                                
                                      平成20年7月11日                                                                     
                                      奈良県条例第9号

(目的)
第1条 この条例は、奈良の山と川が県民をはじめ奈良を訪れる人々にとって共通の貴重な財産であることにかんがみ、県及び県民が山と川の果たす役割の重要性及びこれらがもたらす恩恵について認識を新たにし、これらが有する様々な魅力について関心と理解を深めるとともに、山と川の環境保全、再生及び適正な利用を図るため、奈良県山の日・川の日を設け、もって県民が誇りと愛着を持つことのできる奈良の美しい山と川をはぐくみ、次世代に引き継ぐことを目的とする。


(奈良県山の日・川の日)
第2条 奈良県山の日・川の日は、7月の第3月曜日とする。


(県の取組)
第3条 県は、関係機関と相互に連携を図りつつ、奈良県山の日・川の日の趣旨にふさわしい取組を率先して行うものとする。

(県民の協力)
第4条 県民は、県が行う取組に協力するよう努めるものとする。

附則
この条例は、公布の日から施行する。
 

過去のイベントガイドブック

 令和2年度イベントガイドブック → 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、作成を見合わせました。

令和元年度イベントガイドブック →   NO.1(pdf 3577KB)   NO.2(pdf 2371KB)   NO.3(pdf 3211KB)

平成30年度イベントガイドブック →   NO.1(pdf 4531KB)   NO.2(pdf 2782KB)

平成29年度イベントガイドブック → NO.1(pdf 2934KB) NO.2(pdf 3473KB)
平成28年度イベントガイドブック → NO.1(pdf 4497KB)NO.2(pdf 3978KB)
平成27年度イベントガイドブック → NO.1(pdf 4434KB)   NO.2(pdf 4366KB)
平成26年度イベントガイドブック → 平成26年ガイドブック

イベント案内(令和3年度水資源政策課主催イベント)

 「山」と「川」の学校~5感で楽しむ奈良の水めぐり旅~

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、第1弾・第2弾共に中止とさせていただき 

 ます。参加を楽しみにされていた皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程よろし

 くお願いいたします。


 ●
~第1弾~『山』を知り、『山』に癒やされる 参加者募集(R3年8月22日(日)開催)
  ----- 募集は締め切りました-----

   まず、川上村の森と水の源流館で森林・水循環について学んだ後、吉野町に移動してキャンドルホルダーを作ります。

   そして、体験学習をした後は、自然の中を歩きながら五感を開放し、心身をリフレッシュさせます。

   (橿原神宮前駅からバスで送迎します。)

 

  ●日時: 令和3年8月22日(日) 10時15分~16時45分(予定)
      ●場所: 森と水の源流館(川上村)、宮滝河川交流センター・桜木神社・象の小川・セラピーロード(吉野町)
      ●参加費: 無料
      ●服装: 動きやすい服装でお越しください。
  ●持ち物: マスク・昼食・水筒・タオル・帽子 等    
      ●募集人数: 県内在住の小学生とその保護者 30名(抽選) ※当日参加不可
    ●申込方法: 電子申請(e古都なら) 【8月4日締切】
           (代表者の住所・電話番号と参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢を記載。)

           電子申請(e古都なら)はこちら→ ~第1弾~『山』を知り、『山』に癒やされる参加申込外部サイトへのリンク
  ●お問い合わせ先: 奈良県水資源政策課 水循環政策係

            〒630-8501奈良市登大路町30番地
            TEL.0742-27-8489          


 
 ●
~第2弾~『川』に学び、『川』を楽しむ 参加者募集(R3年8月28日(土)開催)

     ----- 募集は締め切りました -----

  飛鳥川でリバーウオッチング!谷先生の楽しい授業を通してみんなで川の生物について学ぼう!
  身近な川とそこに住む生物との触れあいを通して、子ども達の川をきれいにしようという意識の向上を目指します。

 
    ●日時: 令和3年8月28日(土) 10時00分~15時00分(予定)
      ●場所:  明日香村 国営飛鳥歴史公園外部サイトへのリンク 石舞台古墳前「あすか風舞台」、飛鳥川  
    ●参加費: 無料
      ●服装: 当日は川に入りますので、川に入れる服装でお越しください。
  ●持ち物: マスク・昼食・水筒・タオル・帽子・濡れてもよい靴(サンダルは避けてください)
          濡れた場合の着替え・レジャーシート 等   
    ●講師: 奈良県水生生物研究会会長 谷 幸三 氏(環境科学博士) 
      ●募集人数: 県内在住の小学生とその保護者 50名(抽選) ※当日参加不可
      ●申込方法: 電子申請(e古都なら) 【7月27日募集開始、8月12日締切】
           (代表者の住所・電話番号と参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢を記載。)

           電子申請(e古都なら)はこちら→ ~第2弾~『川』に学び、『川』を楽しむ参加申込外部サイトへのリンク
  ●お問い合わせ先: 奈良県水資源政策課 水循環政策係

                                   〒630-8501奈良市登大路町30番地
              TEL.0742-27-8489          

イベント案内(令和元年度河川課主催イベント)

イベント案内(平成30年度河川課主催イベント)

お問い合わせ

水資源政策課
〒 630-8501 奈良市登大路町30

お問い合わせフォームはこちら


水循環政策係 TEL : 0742-27-8489
水環境係 TEL : 0742-27-8737