☆ 「ふるさと奈良県応援寄付金」とは

   「大和は国のまほろば」と謳われた奈良の地。
  この”日本のふるさと奈良”に住んだことのある方や「心のふるさと」として親しんでいただいている方など、どなたでも寄付を通して奈良県を応援していただくことのできる制度が、「ふるさと奈良県応援寄付金」です。
  寄付金税制の改正により、寄付金額に応じて個人住民税(及び所得税)が大幅に軽減されますので、是非とも奈良県を応援していただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


☆ 「ふるさと納税」とは

 本県では、平成20年5月に、「ふるさと納税」の制度を活用して奈良県を応援していただけるよう、「ふるさと奈良県応援寄付金」を設けました。
 この「ふるさと納税」とは、現在お住まいの都道府県や市区町村に納税されている個人住民税の一部を、応援したい(ふるさとと思う)地方公共団体に対し、寄付というかたちで納付していただくことのできる制度です。
 寄付額のうち2,000円を超える部分については、一定の上限まで、原則として所得税・個人住民税から全額が控除されます。なお、平成27年1月1日以降の「ふるさと納税」から、2,000円を除いた全額が控除される限度額である「ふるさと納税枠」が、約2倍に拡充され、平成27年4月1日以後の「ふるさと納税」については、「ふるさと納税ワンストップ特例制度(※)」が適用され、ますます寄付をしていただきやすくなっています。

※「ふるさと納税ワンストップ特例制度」
  「ふるさと納税」による税の控除を受けるためには、「ふるさと納税」をした翌年に、原則として確定申告を行うことが必要ですが、確定申告が不要な給与所得者等について、「ふるさと納税」先が5団体以内の場合に限り、「ふるさと納税」先団体に申請することにより確定申告不要で控除を受けられる手続の特例制度。


 (注) 本サイトでは、「ふるさと奈良県応援寄付金」をはじめ、「寄付」については、「付」の字を使用しています。
    ただし、「寄附金控除」のような法令用語については、「附」の字を使用する場合があります。

        PDFファイルをご覧になるためにはAdobe社のAdobe Reader(無償)が必要です。
     「Adobe Reader」のダウンロードはこちらから

   エクセルファイルをご覧になるためにはMicrosoft社のExcel Viewer(無償)が必要です。
    「Excel Viewer」のダウンロードはこちらから

 

寄付のお申込はこちらへ

 

奈良公園鹿