「県内大学生が創る奈良の未来事業」

 奈良県では、平成24年度から「県内大学生が創る奈良の未来事業」を実施しています。
 この事業は、多様化・複雑化する県政の様々な課題を解決するため、県内の大学等に在籍する学生の皆さんから政策提案を募集し、皆さんから応募いただいた政策提案のうち、公開コンペ方式により選ばれた提案を事業化し、学生の皆さんにも参加いただいて事業を実施するものです。
 県内の学生の皆さんの専門的知識や、新たな視点を生かした提案をお待ちしております。

「県内大学生が創る奈良の未来事業審査委員会」を開催しました

 7月20日(水)に県内大学生が創る奈良の未来事業審査委員会を開催し、公開コンペ方式による選考により、最優秀賞1グループ、優秀賞2グループが決定しました。
 なお、最優秀賞、優秀賞の政策提案については、政策提案した県内大学生と県部局担当者によるプロジェクトチームを設置し、平成29年度の事業化に向けた検討を行います。

<最優秀賞>
○政策提案の名称:「農地の窓口」
 提案者:近畿大学農学部農業生産科学科3年 中井 隆教様 他2名

<優秀賞>
○政策提案の名称:「Sight Feeling NARA 感じてみっけ!
           あなたの奈良 魅力再発見プロジェクト」
 提案者:奈良女子大学大学院人間文化研究科住環境学専攻1年 金村 麗華様 他5名

○政策提案の名称:「女子大塾~女子大生による県南部学習支援~」
 提案者:奈良女子大学生活環境学部住環境学科4回生 小澤 初葵様 他5名

クローバー最優秀賞、優秀賞受賞グループの政策提案の概要については、こちらをご覧ください。・・・PDF

クローバー県内大学生が創る奈良の未来事業審査委員会の議事概要については、こちらをご覧ください。
○議事概要 ・・・ PDF
 ・資料1 ・・・ PDF 
 ・資料2 ・・・ PDF
 ・資料3 ・・・ PDF
 ・資料4 ・・・ PDF
 ・資料5 ・・・ PDF
 ・資料6 ・・・ PDF
 ・資料7 ・・・ PDF
 ・資料8 ・・・ PDF

「県内大学生が創る奈良の未来事業」公開コンペを実施します!

 この度、下記のとおり、事前審査(書類選考)により選考された県内大学生グループが参加して、公開コンペを実施しますので、お知らせします。

                     記

■日 時 平成28年7月20日(水)13:00~16:45(開場 12:30)

■場 所 奈良市登大路町30番地 奈良県議会棟 本会議場

■次 第
○ 開会
   知事挨拶

○ 県内大学生グループによるプレゼンテーション 及び 審査委員による質疑応答
  (政策提案1~4・各提案15分)
               ~~ 休憩 (10分) ~~

○ 県内大学生グループによるプレゼンテーション 及び 審査委員による質疑応答
  (政策提案5~8・各提案15分)
               ~~ 休憩 (10分) ~~

○ 奈良県の主なプロジェクトの紹介
   演 題:「奈良県農業の振興と鳥獣害対策について」
   説明者:奈良県農林部次長(農業水産振興課長事務取扱) 和 田 正 光

   演 題:「奈良県の医師・看護師確保の取り組み」
   説明者:奈良県医療政策部医師・看護師確保対策室長  松 山 広 幸
               ~~ 休憩 (10分) ~~

○ 選考結果発表 及び 表彰
   (最優秀賞1グループ、優秀賞2グループ)

○ 講評 及び 閉会挨拶

クローバー審査委員については、こちらをご覧ください ・・・ 審査委員
クローバー公開コンペに参加する県内大学生グループ及び政策提案については、こちらをご覧ください ・・・ 
 県内大学生グループ及び政策提案 
クローバー当日の進行については、こちらをご覧ください ・・・ 進行表

「県内大学生が創る奈良の未来事業」公開コンペ参加大学生グループが決定しました

 県内の大学等に在籍する学生の皆さんから政策提案の応募があり、事前審査(書類選考)の結果、本審査(公開コンペ方式による選考)に参加いただく県内大学生グループが決定しました。

 本審査参加グループ・政策提案数:8グループ・8提案
 (応募グループ・政策提案数:  22グループ・23提案)

クローバー本審査参加グループ及び政策提案については、こちらをご覧下さい ・・・

    「県内大学生が創る奈良の未来事業」本審査に参加する政策提案一覧
    「県内大学生が創る奈良の未来事業」本審査に参加する政策提案概要 

「県内大学生が創る奈良の未来事業」公開コンペの傍聴者を募集します

□日 時 平成28年7月20日(水) 13時~16時30分(12時30分開場)

□場 所 奈良市登大路町30番地 奈良県議会棟 本会議場

□内 容 ・県内大学生グループによるプレゼンテーション及び審査委員による質疑応答
     ・奈良県の主なプロジェクトの紹介
     ・選考結果発表及び表彰(最優秀賞1グループ、優秀賞2グループ)

クローバー詳細はこちらをご覧下さい ・・・

 【募集ちらし(PDF形式)】 (応募〆切 平成28年6月30日(木)必着)

傍聴申込書(ダウンロードしてご使用ください)  【Word形式】  【PDF形式】
傍聴する際に守っていただく事項等について、詳しくは「県内大学生が創る奈良の未来事業審査委員会傍聴要領」をご覧下さい。・・・ 【傍聴要領】

平成27年度「県内大学生が創る奈良の未来事業」における提案事業を実施します!

 平成27年度「県内大学生が創る奈良の未来事業」にご応募いただいた、下記4つの政策提案の事業実施にあたり、事業参加学生の在籍する大学等と協定を締結し、学生の皆様にも事業に参加いただくことになりました。

ボタン 奈良の将来の医療と介護をつくる多職種学生の集い事業
□協定を締結する大学等
 ・奈良県立医科大学
 ・帝山大学
 ・近畿大学
 ・奈良県病院協会看護専門学校
 ・関西学研医療福祉学院
 ・同志社女子大学
クローバー詳細はこちらからご覧下さい・・・事業概要
 
ボタン 若手狩猟者確保育成事業
□協定を締結する大学
 ・奈良女子大学 
クローバー詳細はこちらからご覧下さい・・・事業概要

ボタン 大学生等による不登校児童生徒支援事業
□協定を締結する大学
 ・帝山大学
クローバー詳細はこちらからご覧下さい・・・事業概要

ボタン 県内大学生が創る奈良の集落活性化事業
□協定を締結する大学
 ・奈良女子大学
 ・奈良県立大学
クローバー詳細はこちらからご覧下さい・・・事業概要

県内の大学等に在籍する学生の皆さんから政策提案を募集します!

募集は終了しました
□応募対象者:県内の大学(短期大学を含む)及び大学院に在籍する学生、並びに
       奈良工業高等専門学校の4年生以上及び専攻科の学生

□募集内容:「主な政策集 もっと良くなる奈良県」(平成28年2月発行)に掲載
      されている政策課題をはじめとする、県政の重要課題に関わる政策提案

□募集期間:平成28年4月1日(金)~6月6日(月)(必着)

クローバー詳細はこちらをご覧下さい・・・

  ・募集要項      (PDF形式)

  ・様式1(政策提案書)はこちら   (PDF形式)  (WORD形式)   
  ・様式2(提案者等調書)はこちら  (PDF形式)  (WORD形式)
  ・様式3(政策提案企画書)はこちら
 (PDF形式)  (WORD形式)
  

平成27年度「県内大学生が創る奈良の未来事業」ジャーナルを発行しました!

 この度、次年度の県内大学生からのさらなる提案につなげるとともに、広く県民の方々に県の取り組みを知っていただくため、今年度初めて「県内大学生が創る奈良の未来事業」ジャーナルを発行しました。

1.掲載内容
   P2  「県内大学生が創る奈良の未来事業」について
   P3~4 平成27年度受賞政策提案の事業化に向けた検討状況
   P5~7 平成26年度受賞政策提案の事業実施状況
   P8   これまでの受賞政策提案一覧

2.配布部数 5,000部

3.主な配布先
  ・県内大学・短期大学・奈良高専
  ・市町村
  ・県民お役立ち情報コーナー(県内6ヶ所)等
  (県ホームページ等電子データによる配信も行います)

★電子データ版はこちらからご覧下さい。
(PDF形式)

「県内大学生が創る奈良の未来事業審査委員会」を開催しました

 7月24日(金)に県内大学生が創る奈良の未来事業審査委員会を開催し、公開コンペ方式による選考により、最優秀賞2グループ、優秀賞2グループが決定しました。
 なお、最優秀賞、優秀賞の政策提案については、政策提案した県内大学生と県部局担当者によるプロジェクトチームを設置し、平成28年度の事業化に向けた検討を行います。

<最優秀賞>
○政策提案の名称:「緊急課題!奈良の将来の医療をつくる多職種医療学生の集い。」
 提案者:奈良県立医科大学医学部医学科6年 峯 昌啓様 他8名

○政策提案の名称:「女子大生ハンティングサークル(狩りガール)」
 提案者:奈良女子大学大学院人間文化研究科博士前期課程住環境学専攻1年 竹村 優希様 他6名

<優秀賞>
○政策提案の名称:「不登校の子どもたちに大学生ができること~大学間の垣根を越えて~」
 提案者:帝塚山大学大学院心理科学研究科心理科学専攻2年生 酒井 希恵様 他9名

○政策提案の名称:「かえろうら!十津川~空き家のDIY改修&活用プロジェクト~」
 提案者:奈良女子大学大学院人間文化研究科住環境学専攻1年 森 里沙様 他9名

クローバー最優秀賞、優秀賞受賞グループの政策提案の概要については、こちらをご覧ください。・・・PDF

クローバー県内大学生が創る奈良の未来事業審査委員会の議事概要については、こちらをご覧ください。

○議事概要 ・・・ PDF
 ・資料1 ・・・ PDF  
 ・資料2 ・・・ PDF
 ・資料3 ・・・ PDF
 ・資料4 ・・・ PDF
 ・資料5 ・・・ PDF
 ・資料6 ・・・ PDF
 ・資料7 ・・・ PDF

「県内大学生が創る奈良の未来事業」公開コンペ参加大学生グループが決定しました

 県内の大学等に在籍する学生の皆さんから政策提案の応募があり、事前審査(書類選考)の結果、本審査(公開コンペ方式による選考)に参加いただく県内大学生グループが決定しました。

 本審査参加グループ・政策提案数:7グループ・7提案
 (応募グループ・政策提案数:18グループ・18提案) 

クローバー本審査参加グループ及び政策提案については、こちらをご覧下さい ・・・

  「県内大学生が創る奈良の未来事業」本審査に参加する政策提案一覧 
  「県内大学生が創る奈良の未来事業」本審査に参加する政策提案概要

「県内大学生が創る奈良の未来事業」公開コンペの傍聴者を募集します

募集は終了しました
□日 時 平成27年7月24日(金) 12時30分~16時(12時開場)

□場 所 奈良市登大路町30番地 奈良県議会棟 本会議場

□内 容 ・県内大学生グループによるプレゼンテーション及び審査委員による質疑応答 
     ・奈良県の主なプロジェクトの紹介
     ・選考結果発表及び表彰(最優秀賞1グループ、優秀賞2グループ)

クローバー詳細はこちらをご覧下さい ・・・
          
【募集ちらし(PDF形式)】 (応募〆切 平成27年6月30日(火)必着)

傍聴申込書(ダウンロードしてご使用ください) 【Word形式】  【PDF形式】  
傍聴する際に守っていただく事項等について、詳しくは「県内大学生が創る奈良の未来事業審査委員会傍聴要領」をご覧下さい。・・・【傍聴要領】 


帝塚山大学生からの提案事業を実施します

ボタン 帝塚山大学生からの提案事業を実施します

帝塚山大学の学生から「県内大学生が創る奈良の未来事業」にご応募いただいた提案について、学生の参加に関して大学と協定を締結し、学生の皆様にも事業に参加いただき、事業を実施します。

□帝塚山大学と協定を締結し、大学生からの提案事業を実施します。
クローバー詳細はこちらからご覧下さい ・・・事業概要


奈良女子大学生からの提案事業を実施します

ボタン 奈良女子大学生からの提案事業を実施します

奈良女子大学の学生から「県内大学生が創る奈良の未来事業」にご応募いただいた提案について、学生の参加に関して大学と協定を締結し、学生の皆様にも事業に参加いただき、事業を実施します。

 □奈良女子大学と協定を締結し、大学生からの提案事業を実施します。
クローバー詳細はこちらからご覧下さい ・・・ 事業概要


県内の大学等に在籍する学生の皆さんから政策提案を募集します!

募集は終了しました
□応募対象者:県内の大学(短期大学を含む)及び大学院に在籍する学生、並びに
       奈良工業高等専門学校の4年生以上及び専攻科の学生
  
□募集内容:「主な政策集 もっと良くなる奈良県」(平成27年2月発行)に掲載
                 されている政策課題をはじめとする、県政の重要課題に関わる政策提案

□募集期間:平成27年4月1日(水)~6月8日(月)(必着)

クローバー詳細はこちらをご覧下さい ・・・

 ・募集要項  (PDF形式)

 ・様式1(政策提案書)はこちら   (PDF形式)  (WORD形式)
 ・様式2(提案者等調書)はこちら  (PDF形式)  (WORD形式)
 ・様式3(政策提案企画書)はこちら (PDF形式)  (WORD形式) 

  

★平成26年度

ボタン 「県内大学生が創る奈良の未来事業」審査委員会を開催しました
7月22日(火)に県内大学生が創る奈良の未来事業審査委員会を開催し、公開コンペ方式による選考により、最優秀賞1グループ、優秀賞3グループが決定しました。
 なお、最優秀賞、優秀賞の政策提案については、政策提案した県内大学生と県部局担当者によるプロジェクトチームを設置し、平成27年度の事業化に向けた検討を行います。

<最優秀賞>
○政策提案の名称:「楽しく健康!健楽(けんぎょう)農業で遊休地を有効活用」 
 提案者:奈良女子大学大学院人間文化研究科住環境学専攻1年生 土佐野 美裕様 他5名

<優秀賞>
○政策提案の名称:「無病促菜~野菜パワーで元気100%な奈良県へ!~」
 提案者:帝塚山大学現代生活学部食物栄養学科3回生 高瀬美桜様 他9名

○政策提案の名称:「奈良栄養クリニック設立計画」
   提案者:奈良女子大学生活環境学部・食物栄養学科4年 祝迫景子様 他4名

○政策提案の名称:「萃点を灯すー春日奥山から未来への文化継承の地」
 提案者:奈良女子大学大学院人間文化研究科住環境学専攻2年生 大石茉由佳様 他2名


クローバー最優秀賞、優秀賞受賞グループの政策提案の概要については、こちらをご覧ください。・・・ PDF 

クローバー県内大学生が創る奈良の未来事業審査委員会の議事概要については、こちらをご覧ください。
 ○議事概要 ・・・ PDF   
    ・資料1 ・・・ PDF
  ・資料2 ・・・ PDF   
  ・資料3 ・・・ PDF
  ・資料4 ・・・ PDF   
  ・資料5 ・・・ PDF   
  ・資料6 ・・・ PDF  
  ・資料7 ・・・ PDF



ボタン 「県内大学生が創る奈良の未来事業」公開コンペ参加大学生グループが決定しました
 
 県内の大学等に在籍する学生の皆さんから政策提案の応募があり、事前審査(書類選考)の結果、本審査(公開コンペ方式による選考)に参加いただく県内大学生グループが決定しました。

 本審査参加グループ・政策提案数:7グループ・7提案
 (応募グループ・政策提案数:20グループ・20提案) 

クローバー本審査参加グループ及び政策提案については、こちらをご覧下さい ・・・

  「県内大学生が創る奈良の未来事業」本審査に参加する政策提案  




ボタン 「県内大学生が創る奈良の未来事業」公開コンペの傍聴者を募集します(募集は終了しました)
 
 □日 時 平成26年7月22日(火) 13時 ~ 16時30分(12時30分開場)

 □場 所 奈良市登大路町30番地 奈良県議会棟 本会議場

 □内 容 ・県内大学生グループによるプレゼンテーション及び審査委員による質疑応答 
      ・講演会
        演題:「企業が求める人財」
        講師:千房株式会社 代表取締役社長 中井 政嗣 様
      ・選考結果発表及び表彰(最優秀賞1グループ、優秀賞2グループ)

クローバー詳細はこちらをご覧下さい ・・・
          
  【募集ちらし(PDF形式)】 (応募〆切 平成26年6月27日(金)必着)

  傍聴申込書(ダウンロードしてご使用ください) 【Word形式】  【PDF形式】
  傍聴する際に守っていただく事項等について、詳しくは「県内大学生が創る奈良の未来
 事業審査委員会傍聴要領」をご覧下さい。 ・・・ 【傍聴要領】 



ボタン 平成25年度提案事業を実施します

平成25年度に県内の大学に在籍する学生の皆さんからご応募いただいた提案について、学生の参加に関して大学と協定を締結し、学生の皆さんにも事業に参加いただき、事業を実施します。

 □奈良教育大学と協定を締結し、大学生からの提案事業を実施します。
クローバー詳細はこちらからご覧下さい ・・・ 事業概要

  □奈良女子大学と協定を締結し、大学生からの提案事業を実施します。
クローバー詳細はこちらからご覧下さい ・・・ 事業概要



ボタン 平成24年度提案事業を引き続き実施します

平成24年度に帝塚山大学に在籍する学生の皆さんからご応募いただいた提案について、平成25年度に引き続き、学生の参加に関して大学と協定を締結し、学生の皆さんにも事業に参加いただき、事業を実施します。

 □帝塚山大学と協定を締結し、大学生からの提案事業を実施します。
クローバー詳細はこちらからご覧下さい ・・・ 事業概要

 


ボタン 県内の大学等に在籍する学生の皆さんから政策提案を募集します!(募集は終了しました)
 
□応募対象者:県内の大学(短期大学を含む)及び大学院に在籍する学生、並びに
       奈良工業高等専門学校の4年生以上及び専攻科の学生

 

    
□募集内容:「主な政策集 もっと良くなる奈良県」(平成26年2月発行)に掲載
                 されている政策課題をはじめとする、県政の重要課題に関わる政策提案

□募集期間:平成26年4月1日(火)~6月9日(月)(必着)


クローバー詳細はこちらをご覧下さい ・・・

 ・募集要項  (PDF形式)

 ・様式1(政策提案書)はこちら   (PDF形式)  (WORD形式)

 ・様式2(提案者等調書)はこちら  (PDF形式)  (WORD形式)

 ・様式3(政策提案企画書)はこちら (PDF形式)  (WORD形式)
 
 ・平成24年度、平成25年度に選考された政策提案はこちら 
 (PDF形式)


★平成25年度


ボタン  平成24年度提案事業を実施します

平成24年度に県内の大学に在籍する学生の皆さんからご応募いただいた提案について、学生の参加に関して大学と協定を締結し、学生の皆さんにも事業に参加いただき、事業を実施します。

 □奈良県立大学と協定を締結し、大学生からの提案事業を実施します。
クローバー詳細はこちらからご覧下さい ・・・ 事業概要

 □奈良女子大学と協定を締結し、大学生からの提案事業を実施します。
クローバー詳細はこちらからご覧下さい ・・・ 事業概要

 □帝塚山大学と協定を締結し、大学生からの提案事業を実施します。
クローバー詳細はこちらからご覧下さい ・・・ 事業概要              



ボタン 県内大学生が創る奈良の未来事業審査委員会を開催しました

 
 7月23日(火)に県内大学生が創る奈良の未来事業審査委員会を開催し、公開コンペ方式による選考により、最優秀賞1グループ、優秀賞2グループが決定しました。
 なお、最優秀賞、優秀賞の政策提案については、政策提案した県内大学生と県部局担当者によるプロジェクトチームを設置し、平成26年度の事業化に向けた検討を行います。

 <最優秀賞>
  ○政策提案の名称 :「科学の旅ーシーズンフリーのワンストップサイエンスツーリズム-」 
   提案者 : 奈良教育大学教育学部・学校教員養成課程理数生活科学コース 4回生 荻奈津希様 他5名

 <優秀賞>
  ○政策提案の名称 : 「自然の恵みリスタート事業」
   提案者 : 奈良女子大学大学院人間文化研究科博士前期課程 1年住環境学専攻 濱川真衣様 他4名          

  ○政策提案の名称 : 「大学生がつくる幼児のためのスポーツイベント」
   提案者 : 奈良教育大学教育学部・保健体育専修 3回生 赤木誠五様 他2名

 クローバー最優秀賞、優秀賞受賞グループの政策提案の概要については、こちらをご覧ください。・・・ PDF 

 クローバー県内大学生が創る奈良の未来事業審査委員会の議事概要については、こちらをご覧ください。
   ○議事概要 ・・・ PDF
   ・別添資料1 ・・・ PDF
   ・別添資料2 ・・・ PDF
   ・別添資料3 ・・・ PDF
   ・別添資料4 ・・・ PDF
   ・別添資料5 ・・・ PDF
   ・別添資料6 ・・・ PDF
   ・別添資料7 ・・・ PDF



ボタン 「県内大学生が創る奈良の未来事業」公開コンペ参加大学生グループが決定しました
 
 県内の大学等に在籍する学生の皆さんから政策提案の応募があり、事前審査(書類選考)の結果、本審査(公開コンペ方式による選考)に参加いただく県内大学生グループが決定しました。

 本審査参加グループ・政策提案数:7グループ・7提案
 (応募グループ・政策提案数:13グループ・13提案) 

クローバー本審査参加グループ及び政策提案については、こちらをご覧下さい ・・・

  「県内大学生が創る奈良の未来事業」本審査に参加する政策提案  


ボタン 「県内大学生が創る奈良の未来事業」公開コンペの傍聴者を募集します(募集は終了しました)
 
 □日 時 平成25年7月23日(火) 13時 ~ 16時30分(12時30分開場)

 □場 所 奈良市登大路町30番地 奈良県議会棟 本会議場

 □内 容 ・県内大学生グループによるプレゼンテーション及び審査委員による質疑応答 
      ・講演会
        「これからの時代に求められる生き方、働き方
         ~キャリアデザインは大学時代につくろう!」
        講師:株式会社ワイズスタッフ 代表取締役 田澤 由利 様
      ・選考結果発表及び表彰(最優秀賞1グループ、優秀賞2グループ)

クローバー詳細はこちらをご覧下さい ・・・
          
  【募集ちらし(PDF形式)】 (応募〆切 平成25年6月28日(金)必着)

  傍聴申込書(ダウンロードしてご使用ください) 【Word形式】  【PDF形式】

  傍聴する際に守っていただく事項等について、詳しくは「県内大学生が創る奈良の未来
 事業審査委員会傍聴要領」をご覧下さい。 ・・・ 【傍聴要領】 


ボタン 県内の大学等に在籍する学生の皆さんから政策提案を募集します(募集は終了しました)
 
 □応募対象者:県内の大学(短期大学を含む)及び大学院に在籍する学生、並びに
           奈良工業高等専門学校の4年生以上及び専攻科の学生

 
 □募集内容:「主な政策集」(平成25年2月発行)に掲載されている政策課題をはじめとする、
         県政の重要課題に関わる政策提案

 □募集期間:平成25年4月1日(月)~6月7日(金)(必着)


クローバー詳細はこちらをご覧下さい ・・・ 募集要項


 様式1(政策提案書)はこちら(PDF形式) (WORD形式)

 様式2(提案者等調書)はこちら(PDF形式) (WORD形式)

 様式3(政策提案企画書)はこちら(PDF形式) (WORD形式)

★平成24年度

  

ボタン  「県内大学生が創る奈良の未来事業」最優秀賞、優秀賞が決定しました 

 事前審査(書類選考)により選考された8グループが参加して本審査(公開コンペ方式による選考)を実施し、最優秀賞1グループ、優秀賞2グループが決定しました。

なお、今後、最優秀賞1グループ、優秀賞2グループの政策提案について、政策提案した県内大学生、県部局担当者によるプロジェクトチームを設置し、平成25年度の事業化に向けた検討を行います。

 <最優秀賞>

○政策提案の名称 : 「泊まってみ奈良?-町屋ステイで奈良を知る-」

提案者 : 奈良県立大学地域創造学部 1年 横田 紘大様  他8名

 

 <優秀賞>

○政策提案の名称 : 「奈良県産材製の児童用学習机・椅子・教卓の普及」

提案者 : 奈良女子大学生活環境学部 住環境学科 4回生 笹川 祐里様  他3名

○政策提案の名称 : 「Meet 20s' 絆 プロジェクト-20歳の若者の出会いで絆をつくる」

提案者 : 帝塚山大学経営情報学部 経営情報学科 3年 森崎 直人様  他7名

 
クローバー最優秀賞、優秀賞受賞グループ及び政策提案の概要については、下記をご覧下さい!! 

 
最優秀賞・優秀賞を受賞した政策提案(PDF) 

 公開コンペの模様はこちらから(PDF) 




ボタン「県内大学生が創る奈良の未来事業」公開コンペ参加大学生グループ決定しました

 県内の大学等に在籍する学生の皆さんから政策提案の応募があり、事前審査(書類選考)の結果、本審査(公開コンペ方式による選考)に参加いただく県内大学生グループが決定しました。

 本審査参加グループ・政策提案数:8グループ・8提案
 (応募グループ・政策提案数    :26グループ・27提案)

クローバー本審査参加グループ及び政策提案については、下記をご覧下さい!!   
      
 「県内大学生が創る奈良の未来事業」本審査に参加する政策提案



 
ボタン 「県内大学生が創る奈良の未来事業」公開コンペ傍聴者を募集します(募集は終了しました)

 □日 時 平成24年7月25日(水) 13時 ~ 16時  (12時30分開場)

 □場 所 奈良市登大路町30番地 奈良県庁東棟 県議会議場

 □内 容 ・県内大学生グループによるプレゼンテーション及び審査委員による質疑応答  
        ・審査委員による審査(非公開)
        ・選考結果発表及び表彰(最優秀賞1グループ、優秀賞2グループ)

クローバー詳細はこちらから              
       【募集ちらし(PDF形式)】      (応募〆切 平成24年7月10日(火)必着)


 傍聴申込書(ダウンロードしてご使用ください)  【Word形式】  【PDF形式】 




ボタン県内の大学等に在籍する学生の皆さんから政策提案を募集します (募集は終了しました)

募集要項はこちら

 政策提案書様式はこちら(PDF形式) (WORD形式)

 提案者等調書様式はこちら(PDF形式) (WORD形式)

 政策提案企画書様式はこちら(PDF形式) (WORD形式)

お問い合わせ

政策推進課
〒 630-8501奈良市登大路町30

お問い合わせフォームはこちら

政策推進係TEL : 0742-27-8472
広域調整係TEL : 0742-27-8306