県政HOTニュース

 

県政HOTニュース
あらい日誌


また来年お会いしましょう♪
ムジークフェストなら
2013が閉幕

 6月14日~30日に行われた、ムジークフェストなら2013が閉幕しました。今回は関連イベントも含めて約10万人の方にご来場いただき、梅雨の奈良が音楽で彩られました。


問 ムジークフェストなら実行委員会事務局(県文化振興課)
tel 0742-27-8478
fax 0742-27-8481

 

奈良県老人クラブ連合会
創立50周年記念大会

 7月6日、県社会福祉総合センター(橿原市)で奈良県老人クラブ連合会の創立50周年記念大会が開催されました。
 県老人クラブ連合会は、昭和37年の結成以来、「健康・友愛・奉仕」をスローガンに、高齢者が住みなれた地域で健康で生きがいのある生活を送るための活動を行っています。
 大会では、荒井正吾奈良県知事が老人クラブ連合会の活動に貢献された功労者を表彰し、「積極的に社会参加し、健康寿命日本一をめざしましょう」と祝辞を述べました。
 また、市町村の老人クラブ連合会の活動発表として、コーラスや踊りが披露されました。そのほか、体力測定や「わが老連の自慢話」パネル展示等も行われ、約850人の参加者が大会を楽しみました。
功労者を表彰する荒井知事
 
問 県長寿社会課
tel 0742-27-8921
fax 0742-27-3075

 


ならスポーツ
フェスティバル開幕
 県民総参加のスポーツの祭典「ならスポーツフェスティバル」の総合開会式が、7月7日、県立橿原公苑第一体育館で行われました。
 開会式のアトラクションでは、奈良県レクリエーション協会による体操演技、橿原市立八木中学校のマーチングバンドや総合型地域スポーツクラブによるダンスなどが行われ、各競技を実施する57団体と20市郡村の体育協会合わせて約520人が入場行進しました。
 大会会長の荒井知事は「だれもが、いつでも、どこでもスポーツに親しめる環境づくりに取り組んでいます。全力でプレーしてほしい」と挨拶。この後、宣誓者の梅本明(あきら)さん(吉野郡体育協会代表)と他の体育協会の旗手が、お互いの活躍を誓い合いました。
 
各競技に参加する選手団が入場行進
問 県スポーツ振興課
tel 0742-27-9863
fax 0742-23-7105

 


愛の血液助け合い運動
街頭献血キャンペーン実施
 7月4日、平成25年度「愛の血液助け合い運動」の一環として、近鉄奈良駅前広場周辺および東向商店街において街頭献血キャンペーンを実施し、献血の協力を呼びかけました。また、献血希望者には近鉄奈良駅ビル6階にある献血ルームへの案内をしました。
 7月1日から8月31日までの2か月間、県内各市町村において街頭献血キャンペーンを実施します。夏場は、血液が不足する時期であり、いつでも血液を必要とされている患者さんにお届けできるよう皆様の、特に若い方の献血へのご協力をお願いします。献血は、最も身近なボランティアです。あなたのわずかな時間で、救える命があります。

街頭キャンペーンのようす

問 県薬務課
tel 0742-27-8670
fax 0742-27-3029



<  前回へ
       次回へ  >

※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設などにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら