県民だより奈良
平成26年10月号



さまざまな雪駄が並ぶ本社ショールームにて。少人数ながら、商品企画、生産管理、営業など、全社員が自立して仕事を進めている。



 
 履物、特に雪駄(せった)をメインとした「和履き」製品の企画•製造•販売をしています。新しいスタイル、新しい素材で、和装だけでなく洋装カジュアルにも使えるというところが当社製品の特徴です。 デニムに合う雪駄、かっこいいでしょ?(笑)

鼻緒の位置をアレンジしたり、クッション材を内蔵したりするなど、履きやすさ・履き心地にこだわった雪駄。定番から本革などの上質な素材を使用したものまで、バリエーションも豊富。


 昔からの地場産業である和履き産業の伝統技術をベースに、菟田野の鹿皮、吉野の檜(ひのき)といった奈良の素材に加え、全国各地の上質ない草、デニム、革素材なども使用して、独特なコラボ製品を生み出しているところです。地場のつながりを大切に保ちながら、斬新な製品を生み出していくという部分は他社には真似(まね)のできないことだと思います。全国の百貨店を中心に、呉服店や和雑貨のお店、ホテルといった多様な販売チャネルをもっていることも強みです。


製造工程のほとんどは地元の職人さんによる手作業で行われます。


 製品の品質管理はもちろんですが、併せて最終消費者の声を大切にして、製品を改良し続けていくということですね。そういった意味では、実際に履いている人の声が聞ける店舗販売やウェブショップの重要性は高いと思います。


子ども用の雪駄もあります。ファミリーでどうぞ。


 自社のオンリーショップ、旗艦(きかん)店をつくることです。店全体が自社の感覚、世界観をもったメインの売り場を奈良につくれたら、と思っています。また、海外を含め、より多様なニーズを捉えて、市場開拓、認知度の向上を目指し、大和工房(「Made(メイド) in(イン) NARA」(奈良製))のさらなるブランド化をはかりたいですね。


 

※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設、コンビニエンスストアにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら