金融機関を通して融資する制度
(H29.4.1以降の制度です)
 

奈良県中小企業融資制度概要のページはこちら

融資制度のしくみはこちら

融資の流れはこちら

制度融資のお問い合わせはこちら

 

お知らせ

平成29年度制度概要のご案内

1.新規資金について
【1】女性・若者・シニア・UIJターン創業支援資金

  県内で、認定経営革新等支援機関の支援を受けて創業しようとする下記の方で、知事の認定を受けた方を対象とする資金
 ①女性
 ②30歳未満の若者
 ③55歳以上の者
 ④UIJターン該当者(申請日前1年以内に新たに県内に住所を定めた者)

 融資限度額:1,500万円
 融資期間 :7年(据置期間1年以内)
 融資利率 :0%
 保証料率 :0%


 →資金の詳細はこちら
 

【2】チャレンジ応援資金(小規模企業枠)

 次のいずれかに該当する方で、小規模企業に該当する方
 ①既存事業の拡大に伴い、事業所の拡張または設備の増設もしくは新規  事業所を開設する方
 ②現在営んでいる業種を継続しながら、他業種に進出する方
 ③現在営んでいる業種から、他業種に転換する方

 融資限度額:5,000万円
 融資期間 :10年(据置期間1年以内)
 融資利率 :【所定枠】金融機関所定金利
       【固定枠】1.775%
 保証料率 :0%

→資金の詳細はこちら


【3】事業承継支援資金

 【経営承継関連保証型】
 県内で事業承継を行う方で、経営承継円滑化法の規定による奈良県知事の認定を受けた方

 【一般保証型】
 奈良県事業引継ぎ支援センター又は認定経営革新等支援機関の支援を受けて策定した事業承継計画に基づき事業承継を行う方

 両保証型ともに
 融資限度額:1億円
 融資期間 :10年(据置期間1年以内)
 融資利率 :【所定枠】金融機関所定金利
       【固定枠】1.575%
 保証料率 :0%
 ※併用は不可

→資金の詳細はこちら
【経営承継関連保証型】 【一般保証型】

2.金融機関所定金利の拡充

 融資対象企業の状況に応じて金融機関が県の設定した固定利率を下回る金利(金融機関所定金利)での融資を可能とする資金を拡充

新たに「所定枠」と「固定枠」の併設を行う資金

「小規模企業者支援資金」、「地域産業振興資金」、「チャレンジ応援資金(小規模企業枠)」、「事業承継支援資金」

利便性の向上
チャレンジ応援資金(認定枠)

 設備資金の融資期間を延長:7年→10年
 融資限度額の引き上げ:3,000万円→5,000万円

創業支援資金(一般)

 自己資金の5倍を融資限度額とする自己資金要件を撤廃

資金の詳細について

チャレンジ応援資金
創業系資金
事業承継・新エネルギー・企業立地・職場環境整備 
奈良の飲食店・宿泊施設育成支援資金 
一般資金 
緊急支援資金 

 

県が直接融資する制度

  • 中小企業高度化資金
(組合等が行う工場の集団化・事業の共同化・中小企業構造の高度化を図る資金)
  →詳細はこちら

(公財)奈良県地域産業振興センターの制度

  • 設備貸与(創業及び経営基盤の強化に必要な設備の貸与)
  →詳細は、(公財)奈良県地域産業振興センターのHPをごらんください。

受付窓口  (公財)奈良県地域産業振興センター 金融課
〒630-8031 奈良市柏木町129-1 なら産業活性化プラザ3F
TEL:0742-36-8311 FAX:0742-36-4010