福祉・介護の資格取得等のための貸付制度

介護福祉士の資格取得を目指す方や介護の仕事に再就職する方などを支援するため、社会福祉法人奈良県社会福祉協議会において、以下の貸付制度を実施していますのでご活用ください。

詳しくは、奈良県社会福祉協議会のホームページhttp://www.nara-shakyo.jp/publics/index/111/をご覧ください。

介護福祉士修学資金貸付事業

介護福祉士の資格取得をめざす県内の学生や外国人留学生の修学を支援し、介護福祉士の養成と確保を図り、県内の福祉サービスの質の向上を目的として、養成施設に在学する学生(留学生)の方に修学資金を貸付する制度です。養成施設を卒業(資格取得)後、奈良県内の社会福祉施設等で5年間、介護職員として従事いただくことで貸付金の返還が免除されます。

 

離職した介護人材の再就職準備金貸付制度

介護職としての知識や経験をお持ちの方が、再び介護の仕事に就くことをサポートするための貸付制度です。奈良県内の社会福祉施設等に再就職し、2年間、介護職員として従事いただくことで貸付金の返還が免除されます。なお、貸付回数は1人につき1回です。

 

介護福祉士実務者研修受講資金貸付制度

介護福祉士を目指し、介護福祉士実務者研修を受講する介護職員に対し、受講費用を支援する貸付制度です。実務者研修修了後、介護福祉士の資格を取得(登録)し、奈良県内の社会福祉施設等で2年間、介護職員として従事いただくことで貸付金の返還が免除されます。