若年性認知症に関する実態調査事業  報告書 

  県内の若年性認知症者について、診断状況及び利用しているサービスや生活状況などを含めた実態を把握し、今後の若年性認知症施策に反映するため、市町村、地域包括支援センター、医療機関、介護および障害事業所に対して、一次調査、二次調査と二段階に分けて、若年性認知症者の状況についてのアンケート調査を実施するとともに、アンケート調査の補足として、具体的な状況や課題を把握するためインタビュー調査を実施しました。

報告書ダウンロード

 
 ●本編
 
     表紙、目次(PDF:88KB)

     第1章 調査の目的、第2章 調査方法(PDF:92KB)

     第3章 調査結果の概要(PDF:148KB)

     第4章 一次調査結果(PDF:437KB)

     第5章 二次調査結果(PDF:666KB)

     第6章 インタビュー調査結果(PDF:257KB)

     第7章 一次調査、二次調査、インタビュー調査から見えてきた課題と対応の方向性(PDF:48KB)

 ●資料編(PDF:2,810KB)
 
    ●概要編(841KB)