農村地域振興課の仕事

農村地域振興課では、農地整備や農道整備等の農業農村整備事業を実施しています。
奈良県の農業農村整備事業は以下の3つの柱を基本としています。

奈良県の農業農村整備


東部地域の振興に向けて
奈良県の中でもこの東部山間地域は、過疎化・高齢化という中山間地域を取り巻く問題が顕著になってきています。農道整備事業や耕作放棄地を解消する目的の農地環境整備事業により、中山間地域の振興を目指しています。
 

一般農道整備事業「大野向渕地区」>
農地と、県道や市道などの幹線道路とのアクセスを向上させることで、通作条件の改善や合理的な輸送体系の整備を図っています。
_一般農道写真1 一般農道写真2
     1期地区(供用中)             2期地区(事業中) 


<農地環境整備事業「山添地区」>
東部中山間地域では耕作放棄地が拡大傾向にありますが、区画や水路、道路など耕作条件の一体的な整備を実施することで、耕作放棄地の解消に向けた取り組みをおこなっています。
山添整備前山添整備後
        施工前                   施工後 

 


 

お問い合わせ

東部農林振興事務所
〒 633-2221 宇陀市菟田野松井486-1(宇陀市菟田野地域事務所内3階)
総務企画課 総務企画係 TEL : 0745-84-9500
林業振興課 林業振興係 TEL : 0745-84-9501
農村地域振興課 地域支援整備係 TEL : 0745-84-9502
   / 
FAX : 0745-84-2127