県政ホットニュース

 


県政HOTニュース

奈良県立大学シニアカレッジが開講

▲開講式のようす

 奈良県立大学(奈良市)では、自由な時間ができたシニア世代の人を対象に、高校の教科書を用いた学び直しのためのシニアカレッジを今年度より開講し、4月13日に開講式が行われました。
 式では、シニアカレッジ校長の荒井正吾奈良県知事が500人余りの受講生に対して「皆さんにとって有意義な場になるとともに、同じ志をもつ者同士の交流の場となり、1年間楽しく学んでいただけたらと思います」と挨拶し、受講生代表の大屋清美さんが「もう 一 度勉強したい皆さんとともに、積極的に学び合います」と宣誓しました。
 開講式の後には、奈良県立医科大学臨床教授の岡本新悟さんによる基調講演も行われ「脳の若さを保つための秘訣」が披露されました。
 今後、受講生は1年間かけ1回90分の35講義の他、大学教員等による多様な講義を受講していきます。

▲宣誓をする大屋さん ▲講演をする岡本さん

問 県教育振興課
tel 0742-27-8919
fax 0742-22-7215




春日大社第六十次式年造替
(しきねんぞうたい)
記念シンポジウム 
伊勢から春日へ
 4月6日、東京都渋谷のヒカリエホールで奈良県観光キャンペーンの誘客イベントとして、春日大社第六十次式年造替記念シンポジウム「伊勢から春日へ」が開かれ、約800人が参加しました。
 昨年、伊勢神宮では、20年に一度の神宮式年遷宮(しきねんせんぐう)が斉行(さいこう)されました。それに続いて平成27年から28年にかけ、春日大社では、第六十次式年造替が執り行われます。
 シンポジウムでは、荒井知事と春日大社第六十次式年造替奉祝(ほうしゅく)行事実行委員会の西口廣宗(ひろむね)会長の挨拶がありました。荒井知事は、伊勢神宮の成り立ちに奈良が関係していること、伊勢神宮と春日大社が、二神約諾(やくだく)の関係であることなどを紹介しました。
 また、伊勢神宮大宮司の鷹司尚武(たかつかさなおたけ)さん、春日大社宮司の花山院弘匡(かさんのいんひろただ)さんの講演、春日大社・南都楽所(なんとがくそ)による「舞楽」、造替をコンサートで支援する歌手のさだまさしさんによるトーク、コーディネーターとして帝塚山大学教授の西山厚(あつし)さんを迎え、鷹司さん、花山院さん、さださんによる鼎談(ていだん)が行われました。
 最後に、書家の紫舟(ししゅう)さんによる書「祝 式年造替」の披露と奉納が行われました。

▲左から荒井知事、西口会長、西山さん、紫舟さん、花山院さん、鷹司さん、さださん

▲鼎談のようす
問 県奈良公園室
tel 0742-27-8677
fax 0742-22-7832




第14回節電協議会を開催
 4月24日、節電協議会が奈良県中小企業会館(奈良市)で開かれました。 14回目となる今回の協議会では、今夏の電力需給の見通しや節電の取り組みなどについて報告、奈良県独自の節電目標が決められました。荒井知事は「昨年も、皆さんの努力で、平成22年夏と比較して、目標である10%の節電を達成できた。この調子で無理のない節電スタイルの定着を進めていきたい」と挨拶しました。また、協議会では、関西電力から「電力の供給に最低限必要とされている予備率3%を辛うじて確保できる見通しです」と今夏の厳しい需給状況についての説明や、県からは家庭や学校などでの工夫を凝らした節電の取り組みなどを表彰する「省エネ節電所」といった事業について説明がなされました。
▲挨拶する荒井知事
▲節電協議会のようす

夏季節電キャンペーン
期間 平成26年7月1日(火)〜
   9月30日(火)(8/13〜15除く)
時間 平日の9時〜20時
目標 平成22年夏季と比較して
   最大電力で10%削減する

問 県エネルギー政策課
tel 0742-27-8733
fax 0742-27-8567




平成27年度全国高校総体
(「2015君が創る 近畿総体」)
奈良県実行委員会設立総会 開催
 4月18日、県文化会館で「平成27年度全国高等学校総合体育大会奈良県実行委員会設立総会」が開かれました。
 総会で荒井知事は、「いつでもどこでも誰でもスポーツができ、生涯を通してスポーツしてもらえる取り組みや、アスリートの養成など、県のスポーツの振興を全面的に展開していきたい」と挨拶しました。
 また、本県での開催競技の多くが県南部・東部地域で行われることから、「本大会の開催をきっかけに、スポーツによる地域振興と全国から来られる方への温かいおもてなしで県南部・東部に活気と賑わいが生まれれば」と述べました。
 全国高等学校総合体育大会は、平成27年7月28日から8月12日の間、ソフトテニス、柔道、弓道、フェンシング、空手道、アーチェリーの6競技が県内各地で行われます。期間中の来県者は約10万人が見込まれ、規模や内容においても高校生最大のスポーツの祭典となります。

▲県内で開催される6競技の準備・運営を進めるため実行委員会を設立



問 県実行委員会事務局
tel 0744-34-0036
fax 0744-33-8200


<  前回へ       次回へ  > 

※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設などにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら