【新制度の概要について 
 「児童福祉法の一部を改正する法律」により、平成27年1月1日より、小児慢性特定疾病の患者の方に対する新たな医療費助成制度が実施されています。
 
 新制度の主な改正点は下記資料のとおりですが、新たに「指定医療機関」と「指定医」を知事等が指定することとなりました。
 
 新制度では、知事等の指定を受けた医療機関等(指定医療機関)が行う医療に限り、小児慢性特定疾病の患者の方が助成を受けることができます。また、医療費助成の申請に必要な診断書を作成できるのも、知事等の指定を受けた指定医に限られます。
新制度の改正内容(医療機関用)についてはこちらをご覧下さい。
 


【小児慢性特定疾病指定医研修会について】
  ●平成29年度の小児慢性特定疾病指定医研修会は終了しました。

  ●平成30年度の小児慢性特定疾病指定医研修会については、
   詳細が決まり次第、ご案内します。



定小児慢性特定疾病医機関の申請について】 
 ★指定小児慢性特定疾病医療機関の要件・申請手続き等について

  ●申請書様式

                                ・病院・診療所     Word版 ・ PDF版 ・ 記入例
                   薬局    Word版 ・ PDF版 ・ 記入例
   指定訪問看護事業者      Word版 ・ PDF版   ・記入例

  ●変更届出書様式(名称や所在地等に変更が生じた場合)
                                ・病院・診療所     Word版 ・ PDF版
                   ・薬局    Word版 ・ PDF版  
   ・指定訪問看護事業者等      Word版 ・ PDF版
            
 ●休廃止等届出書様式(業務を休廃止等した場合)
           ・指定医療機関休廃止等届出書     Word版 ・ PDF版

 ●辞退申出書様式(指定を辞退する場合)
           ・指定医療機関辞退申出書     Word版 ・ PDF版





                   
【小児慢性特定疾病指定医の申請について】

 ★小児慢性特定疾病指定医の要件・申請手続き等について
(別添)学会が認定する専門医
     
   ●申請書様式

           指定医                   Excel版 ・ PDF版 ・ 記入例

   
●変更届出書様式
           指定変更届出書
両面1枚で印刷
もしくは2枚で印刷
 
   Excel版 ・ PDF版 
 
   
●辞退届様式
           ・辞退     Excel版 ・ PDF版 
   ※県外に転出するとき
  
    奈良市又は県外の医療機関に勤務先を変更するなどで、奈良県内
    (奈良市を除く)の医療機関で医療意見書の作成を行わなくなる場合は、
      当該医療機関の所在地の都道府県等に改めて指定医指定申請書を提出し、
      新たな指定を受けるとともに、奈良県に「辞退届」を提出してください。
      奈良県の指定は取り消されます。






【小児慢性特定疾病指定医の指定状況について】(平成30年1月末日現
   
・奈良市を除く奈良県内の医療機関に勤務する指定医です。
     ・奈良市内の医療機関に勤務する指定医は奈良市にご確認ください。
          また、県外の指定医については各都道府県等のホームページ等でご確認ください。
     
        
奈良市ホームページはこちら(外部サイト)

   ◎小児慢性特定疾病指定医一覧表(PDF)◎




【小児慢性特定疾病指定医療機関の指定状況について(平成30年1月末日現在)
   ・奈良市を除く奈良県内の指定医療機関です。
     ・奈良市内の指定医療機関は奈良市にご確認ください。
          また、県外の指定医療機関については各都道府県等のホームページ等でご確認ください。

     
        奈良市ホームページはこちら(外部サイト)

   ◎病院・診療所一覧表(PDF)◎(pdf 211KB) 
   ◎保険薬局一覧表(PDF)◎(pdf 227KB)
   ◎訪問看護ステーション等一覧表(PDF)◎(pdf 147KB)  
 





  【提出先】
     〒630-8501 奈良市登大路町30番地
     奈良県医療政策部保健予防課 難病・医療支援係
    電 話:0742-22-1101(代表) 内線3141,3147 
    FAX:0742-27-8262