奈良ゆかり探訪

 



興福寺中金堂再建 
 世界遺産に登録されている興福寺は、平成22年に創建1300年を迎え、これを契機として、享保2年(1717年)に焼失した中金堂の再建を進めており、平成30年には落慶の予定です。
 中金堂は、東西36.6m、南北23m、高さ約20mの巨大な木造建築で、36本ある母屋柱は、長さ約10m、直径77㎝、周囲の庇柱は30本、長さ5.3m、太さ62㎝の大きなものです。これらをつなぐ部材や、5m近い深い軒を支える部材など、原木で直径1m、長さ10mを超えるものがたくさん必要となります。
 これらの木材調達は、国内では困難で、海外でもそう簡単に手に入るものではありません。そこで、屋根を支える部分は、カナダバンクーバー島産のカナダ檜を使うことになりました。
 これ以外にも奈良とカナダには、奈良の宮大工が、ブリティッシュコロンビア大学の日本庭園に、カナダ産檜を使って「平和の鐘」を吊すための鐘楼を建設し、日本の伝統建築を再現するなどのゆかりがあります。


中金堂再建後の模型

問 県観光プロモーション課
TEL 0742-27-8553  FAX 0742-27-3510
※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設などにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら