【資格職(獣医師)】奈良県職員インタビュー紹介

 photo

所属 

農林部 畜産技術センター 研究開発第一課

採用

資格職(獣医師)平成28年度採用

担当業務と仕事のやりがい

奈良県のブランド豚であるヤマトポークの試験研究やヤマトポークの元となる種豚を農家さんへ供給しています。
日々の業務では、繁殖管理・飼養管理・衛生管理を行っています。
毎日豚と触れ合うなかで性格が分かるようになり、母豚に人工授精をして受胎したときはとても嬉しいです。

奈良県職員になって良かったこと

同期同士で交流があり、獣医師以外のいろいろな職種の人と知り合えるのでとても楽しいです。
また、研修も充実している点も良かったことの一つです。

趣味や休日の過ごし方

犬を飼っているので休みの日は、犬と出かけることが多いです。
夏の晴れた日には川へ遊びに行ったり、普段は平城京跡でよく走り回っています。

未来の後輩職員へメッセージ

公務員獣医師は、健康な家畜を育て、安心・安全な畜産物を食卓に届けるまでの重要な役割を担っています。
日々学び得るものも多く、とてもやりがいのある仕事です。

是非一緒に働きましょう。


→インタビュー紹介のページに戻る

お問い合わせ

人事委員会事務局
〒 630-8113 奈良市法蓮町757(奈良県奈良総合庁舎 2階)

お問い合わせフォームはこちら


任用審査課 TEL : 0742-20-4430
給与課 TEL : 0742-24-2207