目 的

みなさまが
「必要なときに、安心して、安全に」福祉サービスを利用できるよう
公平で厳正な指導監査を実施し、サービスの質の確保と各種給付の適正化を図っています。

主な業務内容

社会福祉法人・社会福祉施設の指導監査

社会福祉法人・施設の監査について(担当:監査一係)

介護サービス事業者等の指導監査

介護サービス施設・事業所に対する指導監査について(担当:監査二係)

障害福祉サービス事業者等の指導監査

障害福祉サービス施設・事業所に対する指導監査について(担当:監査二係)

障害児通所支援事業者の指導監査

障害児通所支援事業所に対する指導監査について(担当:監査二係)

指導監査を受ける法人、施設・事業所の方へ

指導監査の際の事前提出資料等の様式はこちら(様式等ダウンロード)のページからダウンロードしてください。

平成30年度 基本的な方針と具体的な取組み

(1) 社会福祉法人制度改正に対する法人の対応状況を確認し、必要な助言指導を行う。 

(2) 市町村との合同指導監査や、合同研修会、情報交換会等の実施により、市町村における指導監査を支援するとともに、指導監査スキルの均一化及び向上を図る。

(3) 要配慮者支援施設における避難確保計画の策定及び計画内容の充実について、市町村と協力し施設等への支援を行う。

(4) 効果的・効率的な指導監査に努めるとともに、指摘事項については「改善」が図られるように重点的・継続的な指導に取り組む。

(5) 利用者への処遇や介護給付費の算定について、事業経験の短い事業所を対象に、よくある誤りや介護報酬改定に伴う指導を重点的に行うことにより、事業所の基本的事  項に対する理解を均一に高め、サービスの質の確保を図る。

(6) 通報等情報が寄せられた場合は迅速に対応し、違反・不適正な事実を把握した場合は、早期の事案解決に努める。

平成30年度 指導監査実施方針(社会福祉法人等(274KB) ・ 介護・障害福祉サービス事業者(256KB))

福祉に関する研修のご案内(中央福祉学院・福祉医療機構等が実施)

中央福祉学院、福祉医療機構より研修課程の開催案内がありましたのでお知らせします。
ご興味のある方は主催者に直接お問い合わせください。

↓リンクはこちら

中央福祉学院 http://www.gakuin.gr.jp/               
福祉医療機構 http://hp.wam.go.jp/     年間スケジュール(pdf 39KB)

福祉貸付事業融資制度の案内(福祉医療機構が実施)

福祉医療機構より福祉貸付事業融資制度の案内がありましたのでお知らせします。
内容については直接福祉医療機構へお問い合わせください。

↓リンクはこちら
          
福祉医療機構 http://hp.wam.go.jp/

社会福祉施設職員等退職手当共済制度について(福祉医療機構が実施)

福祉医療機構より上記事業が実施されていますのでお知らせします。
内容については直接福祉医療機構へお問い合わせください。

↓リンクはこちら

福祉医療機構退職手当共済事業

お問い合わせ

監査指導室
〒 630-8501 奈良市登大路町30
監査一係 TEL : 0742-27-8507
監査二係 TEL : 0742-27-7008