社会資本総合整備事業(社会資本整備総合交付金、防災・安全交付金)について


 社会資本整備総合交付金は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。
  当該交付金は、地方公共団体が社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一体的に実施できるよう、国が地方公共団体に交付するものです。
 国の平成24年度補正予算からは、命と暮らしを守るインフラ再構築、生活空間の安全確保を集中的に支援する防災・安全交付金が創設されました。


社会資本総合整備計画について


 地方公共団体等が、社会資本整備総合交付金により事業を実施しようとする場合には、社会資本総合整備計画を策定し、国土交通大臣に提出することになっており、奈良県で策定している社会資本総合整備計画は、以下の通りです。

 ※当該計画は、今後の社会情勢の変化や各年度の予算規模等により、事業箇所や実施期間等を変更する可能性があります。


   「社会資本整備総合交付金」
    ■ 観光振興と地域の魅力創造
    ■ 高速ICアクセス道路の整備による地域経済の活性化
    ■ 京都・奈良・和歌山における自転車を活用した広域観光活性化計画
    ■ 循環型社会の構築に貢献する流域下水道事業の推進
    ■ 観光県としての魅力向上とみどりの保全を目指した都市公園づくり
    ■ まほろば健康パーク整備事業計画
    ■ 奈良県古都保存事業計画
    ■ 第2期奈良県地域住宅等整備計画

   「防災・安全交付金」
    ■ 南部・東部地域における災害に対し強靱な輸送ネットワークの構築
    ■ 安心して移動できる快適な都市空間の整備(防災・安全)
    ■ 安全・安心な道路構造物の保全整備(防災・安全)
    ■ 安全・安心な道路構造物の保全整備(防災・安全)(H29~)
    ■ 大規模水害等に備えた総合的な流域減災対策(防災・安全)
    ■ 都市部における安全で安心な流域空間の確保(防災・安全)
    ■ 奈良県におけるバイパス河川や遊水地の整備による抜本的な治水対策(防災・安全)抜本的治水対策
    ■ 奈良県における堤防の緊急点検結果に基づく緊急的な治水対策(防災・安全)緊急対策
    ■ 土砂災害に対する安全・安心な生活基盤の確保(防災・安全)
    ■ 土砂災害に対する安全・安心な生活基盤の確保(防災・安全)(重点)
    ■ 基礎調査重点推進計画(防災・安全)
    ■ 持続可能な流域下水道事業の推進(防災・安全)
    ■ 安心して健やかに暮らすための公園整備(防災・安全)
    ■ 第2期奈良県防災・安全社会資本整備計画
    ■ 宅地耐震化推進事業

社会資本総合整備計画等の事後評価について


○社会資本総合整備計画
 社会資本総合整備計画について、事後評価を実施しました。


      ■ 安全・安心で快適な道路空間の確保を図る保全整備
      ■ 災害に強い緊急輸送道路ネットワークの確保と予防保全への転換
      ■ 県内の世界遺産及び世界遺産候補を含む地域広域活性化基盤整備計画
      ■ みどりを保全・活用したまちづくりと観光県としての魅力の強化
      ■ 健やかに暮らせるまちづくりを目指した、安全で安心な都市公園の整備(防災・安全)
      ■ 安心して移動できる快適な都市空間の整備(防災・安全)
      ■ 安全・安心・快適な道路ネットワークの確保(復興基本方針関連(全国防災))
      ■ 県北西部における安全で安心な流域空間の確保(防災・安全)
      ■ 県北部の観光振興と地域の魅力創造
      ■ 世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を核とした紀伊地域の活性化
      ■ 地域の特徴を活かした魅力あるまちづくりの推進
      ■ 中山間地域における安全・安心な生活基盤の確保(防災・安全)
      ■ 流域下水道事業の推進
      ■ 流域下水道事業の推進(防災・安全)