第39回奈良県公衆衛生学会開催案内

 第39回奈良県公衆衛生学会を開催します

奈良県の公衆衛生従事者(大学の研究者、市町村の職員、医師、歯科医師、保健師等)の資質向上並びに県民に対する公衆衛生知識の普及を目的に、次のとおり、奈良県公衆衛生学会を開催します。

1.開催日時 
平成30年11月15日(木曜日) 
9時~16時30分


2.開催場所 
奈良県医師会館 (橿原市内膳町5-5-8)

3.主催 
奈良県公衆衛生協議会

4.開催内容
(1)一般演題の発表(28演題)
    9時~11時40分
   ※プログラム(一般演題、特別プログラム)はこちら(PDF404KB)

市町村、大学、保健所等の公衆衛生関係者が、日頃の研究成果や実践事例などを発表します。
※歯科口腔保健、高齢者保健、地域保健、親子保健、感染症、学校保健、食品衛生など幅広い分野の研究成果を発表します。

(2)会長挨拶および優秀演題の表彰
    13時~

(3)特別プログラム
<JICA青年海外協力隊報告>13時20分~14時

『ガーナ共和国における母子保健活動~栄養改善と性教育普及活動の経験から~』

山本佳子 氏(奈良県中和保健所保健師)

座長 城島哲子 氏(奈良県立医科大学公衆衛生看護学教授)


<シンポジウム>14時10分~16時30分

『健康寿命を目指して~奈良県における糖尿病対策の現状と展望~』     


コーディネーター
山田宏治 氏(奈良県医師会理事)
           
シンポジスト
樋上謙士 氏(樋上病院院長)

松尾範子 氏(奈良県糖尿病協会派遣栄養士の会)

水谷奈美 氏(奈良県国民健康保険団体連合会 国保事務支援センター課長)

吉川泰典 氏(葛城市保健福祉部健康増進課保健師)
                                
5.対象
県民、公衆衛生関係者
※参加費無料、事前申込み不要、どなたでも参加いただけます。

6.各会の認定制度について
(1)日本公衆衛生学会の認定専門家地方公衆衛生学会として認定されています。

(2)社会医学系専門医協会の研修会として認定されています。
(3)日本医師会の生涯教育講座に認定されています。
(4)日本歯科医師会の生涯研修事業認定研修会です。
(5)日本薬剤師研修センター認定の研修会です。

7.問い合わせ先
  奈良県公衆衛生協議会事務局
  〒633-0062 桜井市粟殿1000
 (奈良県保健研究センター内)
  TEL:0744-47-3160
    FAX:0744-47-3161

第39回公衆衛生学会プログラム

演題募集終了のお知らせ

第39回奈良県公衆衛生学会の演題募集は終了しました。

学会の開催日は
平成30年11月15日(木曜日)です。
たくさんのご参加をお待ちしています。

第38回奈良県公衆衛生学会の様子

第38回奈良県公衆衛生学会は
平成29年11月16日好評のうちに終了いたしました。
たくさんご参加いただきましてありがとうございます。

syasin(優秀演題表彰式)

 

syasin
 (特別講演)      

  

お問い合わせ

保健研究センター
〒 633-0062 桜井市粟殿1000番地
保健研究センター TEL : 0744-47-3160