県政HOTニュース

 

県政HOTニュース
あらい日誌

くらしやすく働きやすい奈良を目指して
-第1回地域フォーラム-

 10月14日、県産業会館(大和高田市)で「第1回地域フォーラム」が開かれました。
 このフォーラムは、県民の皆さんにとってなじみの深い地域課題の解決につなげることを目的に開かれたもので、今年度からの新たな取り組みです。
 今回は、明治学院大学の和気 康太(わけ やすた)教授をコーディネーターに、大和高田、御所、香芝、葛城の4市と広陵町の住民5名および市長・町長が参加しました。
 荒井正吾奈良県知事は、「地域の情報を持ち寄り、地域の方々と行政が意見を交換することで、葛城地域をもっとよくしていきたい」と挨拶し、地域の現状の説明をした後、各市長・町長からも地域の取り組みが紹介されました。
 その後のパネルディスカッションでは、住民の方から、地域の学校支援活動、女性の就労、子育て支援、自主防災活動、地場産業の活性化について多様な意見が出され、積極的な意見の交換が行われました。


(左から)出張 緑(でばり みどり)さん、筒井 一成(つつい かずしげ)さん、農業 淑子(のうぎょう よしこ)さん、
岡川 美智恵(おかがわ みちえ)さん、、涌田 五月(わくだ さつき)さん、和気教授

(左から)荒井知事、吉田 大和高田市長、東川 御所市長、吉田 香芝市長、山下 葛城市長、山村 広陵町長
問 県政策推進課
tel 0742-27-8472
fax 0742-22-8012

 

がん治療がさらに充実
奈良医大の新病棟が一部オープン

 平成23年から整備がすすめられてきた橿原市の奈良県立医科大学附属病院の新病棟(E病棟)が、10月末に一部竣工し、11月1日に記念式典が開かれました。
 式典では荒井知事が「医大に対する県民の期待は大きい。患者さんの目線でこれからも地域への貢献をお願いする」と挨拶しました。
 式典後には今回オープンする地下1階から2階までの内覧会が行われました。地下1階は放射線治療部門で、最新鋭の放射線治療装置(リニアック)が2台導入され、招待者は放射線での治療方法などについて、熱心に質問をしていました。1階は日帰りで抗がん剤によるがん治療(化学療法)が可能な外来化学療法室が大幅に拡充して移転しました。2階には臨床検査部門(検査室)が移転し、血液成分などを分析する最新の自動分析装置が導入されています。

荒井知事、吉岡理事長によるテープカット

広くなった外来化学療法室
問 奈良県立医科大学 財産管理課
tel 0744-22-3051(内線2533)
fax 0744-29-8802


奈良に元気と感動を!
第4回あしたのなら表彰式
第4回ならビューティフルシニア表彰式

 11月10日、県橿原文化会館で第4回「あしたのなら表彰式」、「ならビューティフルシニア表彰式」が行われました。
 式では荒井知事が、「生涯学ぶことを続け、ご自身の考えを発信している皆さんを見ると感動します」と挨拶しました。式の前には宗教学者の山折(やまおり)哲雄(てつお)さんが「いまを生きる」、医師の岡本新悟(しんご)さんが「内分泌専門医からのアドバイス-日々元気で若々しく生きるための脳の使い方」という題で講演も行われました。

宗教学者の山折哲雄さん

医師の岡本新悟さん

あしたのなら表彰式

 県では、特定の分野や年齢、経験年数にとらわれず奈良のPRや魅力向上につながる活動や、県民に元気や感動を与える活動を行っている、個人や団体を「あしたのなら表彰」として顕彰しています。今回の受賞者は、下記の3人でした。
表彰された皆さん
吉田 利明(としあき)さん
奈良まほろばソムリエ検定の最上級資格を取得した観光タクシードライバー。その知識を活かした丁寧な観光ガイドは大きな評判を呼んでいます。
千葉 七朗(しちろう)さん
十津川村で桜の植栽等による環境整備活動に尽力。毎年見事な花を咲かせる桜は「七朗桜」と命名され、地域の新しい観光名所になりました。
岡本 和美(かずみ)さん
小児科医として、また5人のお子さんを育てた経験を活かして、地域での育児支援活動、児童虐待防止活動に貢献されています。
問 県広報広聴課
tel 0742-27-8326
fax 0742-22-6904

ならビューティフルシニア表彰式

 県では、心身ともに健康で、若々しく、積極的に社会活動を行い、年齢を重ねた「美しさ」を感じさせ、あのような人になりたいと憧れるようなシニアを「ならビューティフルシニア」として顕彰しています。
 今回は、6人の方が選ばれ、それぞれの活動内容に応じて、楯澤 繁一(たてざわ しげいち)さん(79歳)に活動奨励賞、髙丸 齋(たかまる いつき)さん(81歳)、岡本勉(つとむ)さん(85歳)、村田操(みさお)さん(89歳)に地域活動賞、山岸清太郎(せいたろう)さん(82歳)に文化芸術賞、中井和子さん(83歳)に健康増進賞が、授与されました。
 また、当日の活動発表の審査で、楯澤さんが「最高感動賞」に選ばれました。

左から山岸さん、岡本さん、中井さん、荒井知事、髙丸さん、楯澤さん、村田さん
問 県長寿社会課
tel 0742-27-8921
fax 0742-27-3075



<  前回へ
       次回へ  >


※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設、コンビニエンスストアにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら