県政HOTニュース

 


県政HOTニュース

平成26年度
奈良県防災総合訓練

県政HOTニュース
▲多重事故車両からの救助訓練
▲中州からの救出訓練

 8月2日、大和川河川敷(斑鳩町目安地区)と斑鳩町中央体育館(斑鳩町龍田南)で、災害が起こった際の防災関係機関の連携強化と住民の防災意識の高揚を目指して、奈良県防災総合訓練が行われました。
 県並びに香芝市、葛城市、生駒郡及び北葛城郡の10市町が主催する今回の訓練には、地域住民、警察、消防、自衛隊、ライフライン機関および医療関係機関などの64団体、約1,200人が参加しました。
 今年度は、午前の部、午後の部の2部制で大雨による浸水被害を想定し、実践型の訓練として実施されました。
 大和川河川敷では、被災地での救出・救助訓練、復旧活動訓練や医療救護・搬送訓練が行われました。
 また、斑鳩町中央体育館では、自主防災組織や住民の参加による避難所開設・運営訓練や避難所医療訓練が行われました。

県政HOTニュース
▲災害拠点病院での受入・治療訓練
▲避難所での簡易担架製作、搬送体験

問 県防災統括室
tel 0742-27-7006
fax 0742-23-9244




国へ提案・要望しました
 7月17日から18日にかけて、平成27年度政府予算編成に関する提案・要望活動を関係省庁において実施しました。
 これは、政府が平成27年度予算の編成を進めている時期に合わせて、県にとって必要な制度の創設や改善などを国に提案するとともに、県の進める重要施策に対する優先的な予算配分などを要望するものです。
 荒井正吾奈良県知事をはじめ県選出国会議員や県内市町村長、県議会議員が、「リニア中央新幹線の『奈良市附近』駅の早期確定・『駅着工』と三重・奈良ルートによる早期全線同時開業」や、「京奈和自動車道・紀伊半島アンカールートをはじめとした奈良県の骨格を担う道路事業の整備促進」など、最も重要な要望15項目について、髙木国土交通副大臣や関口総務副大臣など関係省庁の政務三役や局長等に対し提案・要望活動を実施しました。
 また、それに先立ち、7月5日に奈良市内で、知事、県内市町村長、県議会議員が出席し、県選出国会議員に対して、提案・要望内容の説明会を開催しました。

▲関口総務副大臣への提案・要望活動のようす

▲県選出国会議員への説明会のようす
問 県政策推進課
tel 0742-27-8306
fax 0742-22-8012



県内大学生が創る
奈良の未来事業

最優秀賞は、奈良女子大学大学院生提案の
「楽しく健康!健楽(けんぎょう)農業で
遊休地を有効活用」

 県内の大学生に新たな政策を提案してもらい、優秀と認められる提案を事業化する「県内大学生が創る奈良の未来事業」の公開コンペが、7月22日に県議会本会議場で開かれました。
 事前の書類審査を突破した7グループが政策提案を発表し、発想の新しさや実現の可能性など8項目による審査の結果、最優秀賞には、奈良女子大学大学院・土佐野(とさの)美裕(みひろ)さん他5人の、農業に関わる若者を増やすことを目標に、新しい農業のモデルを探る提案が選ばれました。
 また、優秀賞には帝塚山大学・高瀬美桜(みお)さん他9人の「無病促菜(そくさい)~野菜パワーで元気100%な奈良県へ!~」と、奈良女子大学・祝迫(いわいざこ)景子(あきこ)さん他4人の「奈良栄養クリニック設立計画」、同大学大学院・大石茉由佳(まゆか)さん他2人の「萃点(すいてん)を灯すー春日奥山から未来への文化継承の地」の3提案が選ばれました。
 今後は、提案をした大学生に県職員も加わり、来年度予算での事業化に向けて取り組みを進めます。
▲最優秀賞を受賞した奈良女子大学大学院の学生と荒井知事ら審査員10人
問 県政策推進課
tel 0742-27-8472
fax 0742-22-8012




ふるさと知事ネットワーク 
知事会合開催
 7月31日~8月1日、「自立と分散で日本を変えるふるさと知事ネットワーク」第8回知事会合が三重県で開催され、荒井知事が出席しました。 
 ふるさと知事ネットワークには、13県(青森、山形、石川、福井、山梨、長野、三重、奈良、鳥取、島根、高知、熊本、宮崎)が参加し、新しい地方自治のモデルをつくるための活動を行っています。
 今回の知事会合では、本社機能の移転や地方での雇用拡大に取り組む、株式会社小松製作所相談役の坂根正弘さんを招き、地方の活性化につながる「人口減対策」について意見交換をしました。
 各県の人口減対策への取り組みや提言をもとに議論を深め、企業や大学等の地方分散、地方の実情に応じた少子化対策の拡充などの提言を盛り込んだ「自立と分散による地方創生を目指す緊急アピール」を採択しました。
 8月7日には、内閣官房長官に対し提言活動を実施し、その実現を求めました。
▲第8回知事会合の出席者
問 県政策推進課
tel 0742-27-8306
fax 0742-22-8012





奈良で事業展開を
― 企業立地セミナー ―
 7月28日、企業立地を促進するため、大阪で奈良県の魅力や立地環境等を紹介する「奈良県企業立地セミナー」が開催されました。
 セミナーでは、荒井知事が「奈良県での新事業展開へのお誘い」と題したプレゼンテーションを行い、奈良県は、良好なアクセスにも関わらず地価が安いなどの企業立地環境の良さや、企業立地のための優遇制度などを紹介するほか、地域の活力を高め雇用を生み出すため、企業立地に積極的に取り組んでいることをアピールしました。
 また、ゲストに、アルミニウムのペーストや箔、粉末の世界トップメーカーである東洋アルミニウム株式会社代表取締役会長の今須(います)聖雄(まさお)さんを迎え、葛城市にある世界最大の自動車用アルミペースト工場が、世界における事業展開の基盤となっていると紹介されました。
 最後に、御所市の東川市長、平群町の岩﨑町長が企業誘致の取り組みを紹介されるなど、セミナーに参加された約330人の参加者は熱心に聞き入りました。

▲ゲスト講演のようす

問 県企業立地推進課
tel 0742-27-8813
fax 0742-27-4473
※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設、コンビニエンスストアにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら