奈良養生訓

 


噛むことは全身の健康維持に重要です!
 「8020(ハチマル二イマル)運動」は、「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という運動です。20本以上の歯が残っていれば、硬い食品でもほぼ満足に噛めることが調査研究により明らかになっているからです。
 たとえ、歯が抜けてなくなっても、その代わりになる入れ歯を作って、奥歯で安定して噛めるようにすることが、全身の健康を良好に保つために重要です。
 大切なことは、口から食べ物が食べられる生活を維持することです。




問 県健康づくり推進課
TEL 0742-27-8662
FAX 0742-22-5510

(一社)奈良県歯科医師会 
TEL0742-33-0861
※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設、コンビニエンスストアにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら