女性のみなさん、買い物している時に
「モデルにならない?」 「高収入の仕事がありますよ!」などと、街中で声をかけられたことはありませんか?

あなたや大切な人が被害にあわないために、できること、知っておいて欲しいことがあります。
テレビなどで話題になっている、「JKビジネス」という言葉を耳にされたこともあるかと思います。


JKビジネス」とは
主として女子高校生に、
マッサージ等を行わせたり、会話やゲームの相手をさせたり、屋外で客と一緒に散歩をさせるなどのサービスを提供する営業形態のことです。



このようなことをする事務所と契約させられてしまった、または、「SNS」で連絡先を交換したら、アダルトビデオ関係の事務所で働く人で、強引に契約をさせられてしまったという女性が近年増加しています。
これらの問題をみなさんに知っていただくため、平成29年4月は【AV出演強要・「JKビジネス」等被害防止月間】とし、国・都道府県で啓発活動をおこなっているところです。

 

内閣府では、『いわゆるアダルトビデオ出演強要問題、「JKビジネス」問題等に関する啓発サイトを開設し、主な事例や相談窓口の情報を掲載しています。
被害にあってしまい、誰にも言えず悩んでいる方は、下記のサイトをご覧ください。
相談できる場所は必ず見つかります。 


内閣府ホームページ

内閣府ホームページ

若年層を対象とした性的な暴力の啓発のページ