女性に対する暴力防止

女性に対する暴力防止

配偶者・パートナー等からの暴力(DV)、性犯罪、セクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為などの女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画社会を実現していく上で、克服すべき重要な課題です。

県では女性に対するあらゆる暴力の根絶を目指し、県民の意識啓発を図るための取組をおこなっています。

いわゆるアダルトビデオ出演強要問題・「JKビジネス」問題

毎年4月は「AV出演強要・「JKビジネス」等被害防止月間」です。
(「JKビジネス」とは、主として女子高校生をして、マッサージ等を行わせたり、会話やゲームの相手をさせたり、屋外で客と一緒に散歩をさせるなどのサービスを提供する営業です)

デートDV防止講座

  最近では、夫婦間のみならず、高校生等の若い世代のカップルにおいても「デートDV」と呼ばれる暴力が発生しています。「デートDV」には身体的暴力だけでなく、行動や携帯電話のメールをチェックされるなどの精神的暴力も含まれ、被害を自覚していない場合も多く、DV防止に対する啓発の必要性が高まってきています。
 県では、若い世代にDVに関する正しい知識を伝えるため、「デートDV防止講座」を実施される学校等に講師を派遣します。

 

奈良県性暴力被害者サポートセンター(NARAハート)

  性暴力にあい、ひとりで悩んでいませんか。専任の職員が相談を受けます。まずお電話ください。

 「NARAハート」はあなたの『ハート=こころ』に寄り添う支援を目指しています。

 あなたの大切なからだと心のケアについて一緒に考えます。


性暴力に関するSNS相談「Cure Time(キュアタイム)」(内閣府)

 内閣府男女共同参画局では、SNS相談事業「Cure Time(キュアタイム)」を実施しています。
叩いたり、蹴ったり、あなたの身体を傷つけることだけが暴力ではありません。

あなたがイヤだと思っているのに無理やりされる性的な行為もすべて暴力です。

これって普通なの?と思うこと、イヤだったこと、
困っていること、モヤモヤしていること、何でも相談して下さい。
年齢・性別・セクシュアリティを問わず、匿名で相談を受け付けます。

 

  • チャットでお話を伺います。
  • 匿名で相談できます。
  • 年齢・性別を問いません。
  • 男性や、LGBT(セクシュアルマイノリティ)の人からの相談も受け付けます。

相談受付時間
  • 月曜日、水曜日、曜日の17時から21時

    バナーその1

お問い合わせ

女性活躍推進課
〒 630-8501 奈良市登大路町30

お問い合わせフォームはこちら


少子化対策係 TEL : 0742-27-8603
女性活躍推進係 TEL : 0742-27-8679