ジェネリック医薬品は、先発医薬品に比べて開発費用が低く抑えられるので、値段が安く設定されています。

先発医薬品と比べ、低価格なので、患者さんの窓口負担の軽減や国の医療費の節減に役立ちます。


開発費用が先発良い薬品に比べて安くすむ

ジェネリック医薬品は先発医薬品と同じ有効成分を使って開発された錠剤やカプセル剤などの医薬品です。

有効成分を開発しない分、開発費用が安く済むため、価格が安く設定されています。


ジェネリック医薬品が安い理由 


開発期間及び費用の比較
開発期間及び費用の比較

奈良県薬務課のFacebookでもお知らせしています。

ならの薬務課

奈良県民のみなさんに、薬に関する啓発や、薬物乱用の防止、献血の啓発等の情報をお届けしています。

Facebookページ「ならの薬務課」に移動する

ならの薬務課

奈良県民のみなさんに、薬に関する啓発や、薬物乱用の防止、献血の啓発等の情報をお届けしています。

Facebookページ「ならの薬務課」に移動する