同和問題関係史料センター

 

   お知らせ(更新情報)
   
   
史料センターの写真

 

奈良県緊急対処措置延長に伴い、9月28日実施予定の第2回県民歴史講座を、10月19日午前10時~に延期します。参加予定の皆様には追って連絡を致します。new

 

令和3年度 人権教育地域教材作成講座 第2回・第3回講座を開催しました。(8月19日)
         new

 

令和3年度県民歴史講座第1回講座を開催しました。(7月27日)

  new

                      

           

展示見学ご希望の方へ

なるべく事前に見学ご希望日時をお知らせください。

(電話0742-64-1488)

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、一度に入場される人数の制限およびマスク着用と手指の消毒等をお願いいたします。

令和3年度の史料展示       「大和の地域社会と被差別民衆        ー新しい地域社会の創造をめざしてー」を、開催しております。

 

                        

 

『研究紀要』第25号を刊行しました(3月20日)__

 

         

 

                                          

 

                                   

                       

『奈良の被差別民衆史』を再版しました (令和2年3月23日) 

 

 

           

 

 

                                                                   

 

 

メニュー

  刊行物常設展示地域教材作成講座県民歴史講座
  「部落史の見直し」と部落問題学習部落史の見直し」についてのリ
  ーフレット
交通のご案内
  史料センター紹介リーフレット leaflet
     日本語(pdf 542KB),English(pdf 2244KB),
     中文(簡体字)((pdf 2181KB),한국어(pdf 2075KB)

                                                   


                                                                   
本センターは、同和問題に関する史料の保存及び調査研究を行い、同和問題の解決に資すことを目的としています。次のような事業を行っています。
○史料の調査収集及び研究
○史料集・研究紀要などの発行
○史料展示・県民歴史講座の開催

We conduct research and preservation
 of  historical records on discrimination.
 And, the object of our research is to contribute
 to the solution of discrimination.

 

 

お問い合せ先:奈良県立同和問題関係史料センター
〒630-8133 奈良市大安寺1丁目23番1号
TEL:0742-64-1488 FAX:0742-64-1499