県立同和問題関係史料センターでは、平成27年度から、地域社会の歴史を学び、その内容をもとに学校での実践に役立つ地域教材づくりをめざす講座を実施しています。(※平成29年度の募集は終了しました)
 ※本講座は、当日午前10時の段階で「奈良県北部」もしくは「奈良市」に気象警報が発令されている場合、中止もしくは延期となります。


平成29年度地域教材作成講座

○12月11日(月曜日)
 第5回講座(講演会[県民歴史講座と共催]、研究協議、発表に向けての打合せ)
○9月5日(火曜日)
 第4回講座(中間報告、研究協議、資料検索)
こここじ
○8月1日(火曜日)
 第3回講座(研究協議、資料検索)
○6月27日(火曜日)
 第2回講座を、現地研修として奈良市の奈良町南部にて開催しました。地域社会の成り立ちや構造、社会的関係性等に対する見方・考え方を学び、地域教材作成にあたってのテーマ設定や資料収集の参考としていただくことをねらいとしています。受講された先生方は、奈良町の人々が力を合わせて積み重ねてきた暮らしの仕組みや、多様な被差別民衆と地域との関わりについて自分の目で確かめながら学習されました。
kokohhhkoku
○6月13日(火曜日)

 平成29年度地域教材作成講座の開講式・第1回講座を、同和問題関係史料センターにて開催しました。受講された先生方は自校周辺を想定した人権教育教材作成に向けて、皆熱心に耳を傾け、活発な意見交換をされました。
 【内容】
  (1)開講式及び受講者自己紹介
  (2)講義「講座の開講にあたってー○○小(中・高)遺産をみつけよう!!ー」
  (3)常設展示見学「大和の地域社会と被差別民衆-新しい地域社会の創造をめざして-」
  (4)講義「人権教育地域教材作成の視点」
  (5)過去の教材例の紹介
  (6)人権教育地域教材作成に向けての研究協議
        1枚目2枚目3枚目


         

平成28年度地域教材作成講座
○1月17日(火曜日)
 第6回講座(発表会)
 受講された6名の先生方に地域教材に基づく学習指導案をそれぞれ発表
   していただき、研究協議をおこないました。
 各先生方のテーマは以下の通りです。
 ・桜井市立纏向小学校 篠木ゆかり先生
  「「彼我の握手」を目指して
  ~田中信隆から水平社運動へ~」
 ・橿原市立畝傍北小学校 清水博幸先生
  「二宮金次郎像の不思議をさがせ」
 ・橿原市立真菅北小学校 上田勝弘先生
  「今にのこる昔とくらしのうつりかわり」
 ・平群町立平群小学校 尾西啓充先生  
  「文明開化と平群町」  
 ・奈良県立桜井高等学校 上田博史先生    
  「戦争と桜井高校」
 ・奈良県立西の京高等学校 中淵昌子先生
  「地域に生きた人々~六条地区周辺を中心に」 
○12月6日(火曜日)
 第5回講座(講演会〔県民歴史講座と共催〕、発表に向けての打ち合わせ)
○9月6日(火曜日)
 第4回講座(中間報告)
○8月2日(火曜日)
 第3回講座(下調べ、資料検索)
○6月28日(火曜日)
 第2回講座(現地研修:大和郡山市)
 地域社会の成り立ちや構造、社会的関係性等に対する見方・考え方を学び、
   地域教材作成にあたってのテーマ設定や資料収集の参考としていただくために、
   現地研修を実施しました。
  

○6月14日(火曜日)
 平成28年度地域教材作成講座の開講式・第1回講座を開催しました。
 【内容】
  (1)講座の趣旨説明:「講座の開講にあたって
            -地域の歴史に学ぶ人権教育-」
  (2)「部落史の見直し」に関するワーキング
  (3)常設展示見学:「大和の地域社会と被差別民衆
           -新しい地域社会の創造をめざして-」
  (4)教材開発に向けての研究協議

  


 平成27年度地域教材作成講座 
 ○1月12日(火曜日)
  第6回講座(発表会)
  片桐西小・尾﨑先生、榛原東小・岩城先生、東市小・森先生、菟田野中・太井先生の
  地域教材に基づく学習指導案をそれぞれ発表していただきました。               
 ○12月2日(火曜日)
  第5回講座(講演会〔県民歴史講座と共催〕、発表に向けての打ち合わせ)
 ○9月8日(火曜日)
  第4回講座(中間報告)
 ○8月4日(火曜日)
  第3回講座(下調べ、資料検索) 
 ○7月14日(火曜日)
  第2回講座(現地研修:斑鳩・法隆寺周辺地域)
  地域社会の地理・歴史・文化等に対する見方・考え方を学び、地域教材作成にあたっての
  テーマ設定や資料収集の参考としていただくために、現地研修を実施しました。
     
 ○6月9日(火曜日)
  平成27年度地域教材作成講座の開講式・第1回講座を開催しました。
  講座の趣旨説明、年間計画等の説明、研究協議を行い、開催中の常設展示:「大和の地域社
  会と被差別民衆」および前期企画コーナー展示:「全国水平社創立とその時代」を観覧して
  いただきました。