お知らせ

 介護支援専門員実務研修受講試験の解答免除の取扱いについては、平成27年度の試験から廃止されますので、お知らせします。

ケアマネジャーになるには

 ケアマネジャー(介護支援専門員)になるには奈良県が実施する
介護支援専門員実務研修受講試験に合格し実務研修を受講する必要があります。
 受講試験は保健・医療・福祉の各分野で実務経験を有する方が受験できます。実務経験の内容についてはこちらをご覧ください。介護保険法施行規則第113条の2(第4章第1節第1款)
 
 試験の内容・受講条件の詳細は、奈良県社会福祉協議会が作成する受験案内をご覧ください。
 (毎年6月頃配布開始)

第20回(平成29年度)介護支援専門員実務研修受講試験について

介護支援専門員実務研修受講希望者に対して、
介護支援専門員の業務に関する演習等を主体とする実務的な研修を行うに際し、
事前に介護保険制度、要介護認定等、介護サービス計画に関する必要な専門知識等を有している
ことを確認するための「介護支援専門員実務研修受講試験」を以下のとおり実施します。
 
1.試験の日時
   平成29年10月8日(日曜日) 
 
2.試験会場
   帝塚山大学 奈良・東生駒キャンパス(奈良市帝塚山7-1-1)
   奈良県社会福祉総合センター (橿原市大久保町320-11)

3.受験申込受付期間及び申込方法 
   (1) 受付期間     平成29年6月12日(月曜日)から7月14日(金曜日)まで 
   (2) 申込方法      郵送(簡易書留)
             
※簡易書留以外の方法による申込は、一切受け付けません。
   (3) 郵送先     社会福祉法人奈良県社会福祉協議会 福祉人材センター
                介護支援専門員試験係 
                〒634-0061 橿原市大久保町320番地11
                        奈良県社会福祉総合センター 3階
 
4.受験資格
   保健・医療・福祉分野で通算して5年以上かつ従事日数900日以上
   (一部は10年以上かつ従事日数1800日以上)の実務経験(業務従事期間)を有し、
       当該業務に従事している現在の勤務地が奈良県内にある者。
       ただし、現在業務に従事していないため勤務地がない場合は、住所地が奈良県内にある者。
 (詳細は、受験案内を参照して下さい)

5.受験手数料 
   7,700円

6.受験申込書の配布時期及び配布場所
   (1) 配布開始予定    平成29年6月12日(月曜日)より 
   (2) 配布場所      各市町村介護保険担当課、各地域包括支援センター、
                                      県福祉事務所、県内各保健所、
                                      奈良県社会福祉協議会、各市町村社会福祉協議会
                奈良県地域包括ケア推進室 

7.問い合わせ先 
   社会福祉法人奈良県社会福祉協議会 福祉人材センター 
     介護支援専門員試験係  
   TEL: 0744-26-0225(ダイヤルイン) 
          URL  http://www.nara-shakyo.jp/publics/index/110/&anchor_link=page110_404_29#page110_404_29


8.試験制度の変更について
  ・解答免除の廃止
   平成27年度(第18回)の試験より、
   全受験者において全ての問題への解答が必要となります。
  
  ・受験要件の変更
   平成30年度(第21回)の試験より、介護等の業務に従事する方の受験資格は、
   保健・医療・福祉に関する国家資格等保有者に限定されます。

  ○上記変更点の詳細については、以下よりご確認ください。

  介護保険最新情報No.420 (抜粋)

実務研修に伴う手続き

登録申請

 

n  対象      

 介護支援専門員実務研修の修了者

n  必要書類        

1.介護支援専門員登録申請書(第1号様式)word
2.実務研修修了証明書(写し)
n  注意事項   申請により介護支援専門員資格登録簿に登録されます。
 実務研修修了後3か月が経過すると、以降は登録不可となります
 実務研修を受講された方は、必ず登録申請を行ってください。

 

交付申請(登録にかかる交付)
n  対象         介護支援専門員実務研修の修了者
n 必要書類         ・介護支援専門員証交付申請書(様式第1号の2)word                  
  ・奈良県収入証紙2,000円分
  ・写真2枚                         
  ・各研修の修了証明書(写し) 
  ・返信用封筒(長形3号)と切手392円分 
n 注意事項  介護支援専門員として働くには、専門員証の交付が必要です。
 登録後5年以上経過後に交付申請する場合は、
 再研修の受講が必要です。