旧課程について

 訪問介護に関する1級課程、同2級課程
 および介護全般に関する介護職員基礎研修課程については、
 いずれも平成25年3月開講コースを最後に一元化・廃止、
 介護職員初任者研修課程や介護福祉士に関する実務者研修に移行したため、
 新たに研修が行われることはありません
 
 1級および2級課程修了者については、介護職員初任者研修課程相当とみなされ、
 その証明書をもって、介護職員初任者研修課程修了者と同等の扱いとされます。
 1級または2級の資格取得をお考えであった方は、介護職員初任者研修をお受け下さい。

 介護職員初任者研修課程の受講についてはこちら

【修了証の再発行手続きについて】

  
 奈良県知事名にて介護員養成研修(介護職員基礎研修課程、訪問介護員1級、
 2級及び3級の各課程)の修了証明書の交付を受けている方は、
 申請により修了証明書の再交付を受けることができます。

(例)交付を受けてから氏名が変更になった場合
   修了証書あるいは修了証明書を紛失した場合
 
 ※奈良県知事名以外で交付を受けた方の手続きについては
    交付を受けた事業者にお問い合わせください。
  
  
         必要書類等
  ・ 申請用紙   再交付申請書
  ・ 修了証書
    または修了証明書(氏名変更の場合のみ)
  ・ 奈良県収入証紙 500円
  ・ 切手120円分(持参、もしくは郵送)