一般国道168号 五條新宮道路(地域高規格道路) 川津道路および辻堂バイパスの開通

1.事業概要
 一般国道168号 五條新宮道路は、京奈和自動車道や近畿自動車道紀勢線等と一体となって紀伊半島アンカールートを形成する地域高規格道路です。
 平成23年9月の紀伊半島大水害では、県南部地域を中心に甚大な被害を受けました。集中復旧・復興期間を終え、今後の県南部地域の産業や観光などさらなる振興を図るため、また、近い将来に発生が危惧される南海トラフ地震等の大規模災害への対応や救急医療を支える「命の道」として国土の強靱化を図るため、国および県により一般国道168号 五條新宮道路の整備を進めています。
 この度、県が整備を進めている川津道路および辻堂バイパスが新たに開通します。

2.開通区間
 ・川津道路(吉野郡十津川村高津~上野地:延長1.0km)
   平成28年3月12日(土)
 ・辻堂バイパス(五條市大塔町宇井~小代:延長2.8km)
   平成28年3月26日(土)
 ※開通式典の概要や開通する時間については、後日お知らせいたします。

3.主な整備効果
 ・災害による通行止めや大幅な迂回の回避
 ・救急医療施設へのアクセス向上
 ・県南部地域の産業や観光の活性化
 ・県南部地域のさらなる振興

お問い合わせ

道路建設課
〒 630-8501 奈良市登大路町30

お問い合わせフォームはこちら


総務契約係 TEL : 0742-27-7493
道路政策係・道路計画係 TEL : 0742-27-7495
事業第一・第二係 TEL : 0742-27-7498
事業調整係 TEL : 0742-27-7494