平成29年度 馬見丘陵公園 花サポーター募集のお知らせ 

 馬見丘陵公園では、奈良県民の皆さんが公園づくりに参加し活動できる公園を目指し、草花や花木の維持管理を行なっていただくボランティア『 馬見丘陵公園 花サポーター 』 を募集します!
 詳しい内容は、ページ最後の「花サポーターについて」をお読みください。

募集内容の詳細

花緑ボランティアコース

北エリア「花見茶屋周辺の花壇」等の植物の維持管理をサポートしてくださる方を募集します。
  • 活動期間:平成29年6月1日から1年間
  • 応募期間:平成29年5月8日(月曜日)まで
花緑ボランティア募集チラシ (630KB)

県民協働花壇コース

花壇1区画(約10平方メートル)の植栽を計画し維持管理ができるグループを募集します。

  • 活動期間:平成29年8月20日から1年間
  • 応募期間:平成29年6月30日(金曜日)まで
県民協働花壇募集チラシ(630KB)

応募方法

 各コースの募集チラシ裏面が応募用紙となっていますので、必要事項を記入の上、奈良県馬見丘陵公園館へ郵送または持参してください。

応募先・お問い合わせ先

〒636-0062 奈良県北葛城郡河合町佐味田2202
奈良県馬見丘陵公園館 花サポーター担当
0745-56-3851

花サポーター活動

花修景のためのスキルアップ講座・WS(ワークショップ)

ボーダガーデン
 秋の「フラワーフェスタ2016」と「馬見チューリップフェア」開催に合わせて、花サポーターの活動を来園者の方にアピールしてもらう花壇づくりのスキルアップ講習を開催しています。
スキルアップ講習の流れ

 

花壇づくりWSニュースレター2016

2016年度に完成したボーダー花壇
2016ボーダー花壇

スキルアップ講座・WSニュースレター2015

2015年度に完成したボーダー花壇
完成したボーダー花壇

花サポ-ターついて

目的

 県民が参加し活動できる公園を目指し、草花や花木の維持管理活動を行う。この活動を通して、効率的に景観の向上を図り、より県民に親しまれる公園づくりを推進する。

花緑ボランティアコース

  • 内容
    北エリア「馬見花苑」、中央エリア「花の道」、管理ヤード「育苗ハウス」等において、花壇・プランター・花木等の維持管理をサポートする。
  • 活動日時
    原則として、水曜または金曜日
    時間:9時30分~15時30分(昼1時間休憩、半日単位の参加可)
  • 活動期間
    毎年6月1日から約1年間
花緑ボランティア活動花緑ボランティア活動花緑ボランティア活動

県民協働花壇コース

  • 内容
    団体等が自ら作成した植栽計画に基づいて、花壇1区画(約10平方メートル)で、草花の植付けおよび花殻取り、除草などの維持管理を主体的に行う。ただし、夏季等土壌が乾燥する時期のかん水は公園館がサポートする。
  • 活動日
    年間を通して維持管理できるよう、月2~4回程度の活動日を団体が決定する。ただし、花壇への草花植付け時期は、公園館と相談の上決定する。
  • 資材等の提供
    花苗、肥料、土壌改良資材は、公園館が予算の範囲内で提供する。なお、団体が独自に用意した花苗等を植栽することは可能とする。
  • 看板の設置
    花壇を管理する団体の名称および写真等を表記した看板を公園館が設置する。なお、各団体の宣伝・広告となるような看板、広告物等を設置表示することはできない。
  • 活動期間
    毎年8月20日から約1年間
  • 活動計画書の提出
    毎年7月に植栽時期等を記載した年間活動計画書を公園館へ提出する。
  • 活動報告書の提出
    毎年年7月に花壇管理等の活動内容を記録した年間活動報告書を公園館へ提出する。
県民協働花壇活動県民協働花壇活動県民協働花壇活動

連絡先

奈良県馬見丘陵公園館 花いっぱい推進課 花サポーター担当