平成29年度 新規主要設備機器


品名

メーカ名
型式

数量

区分
(補助事業のみ記載)

顕微レーザラマン分光測定装置

日本分光(株)
NRS-7500

1

公益財団法人JKA補助

競輪の補助事業

 


「顕微レーザラマン分光測定装置」について
平成29年度公益財団法人JKAの「機械振興補助事業」を活用して、顕微レーザラマン分光測定装置を設置しました。

「顕微レーザラマン分光測定装置は、物質にレーザ光をあてて生じるラマン散乱光により、物質の分子構造や結晶構造を非破壊で測定する装置です。
この顕微レーザラマン分光測定装置を用いることで、次のような測定ができます。
 ①カーボンファイバーやダイヤモンドなどのカーボン(炭素系)材料やそれを用いた製品の品質評価、製造技術の開発、耐久性の評価など
 ②半導体や精密電子部品の化学構造の解析、異物解析など
 ③食品中の油脂やタンパク質の分散性の評価、錠剤に含まれる薬効成分や添加物の結晶性・分散性の評価など

多くの県内企業様や地域の企業様のご利用をお待ちしております。
 

 

顕微レーザラマン分光測定装置

顕微レーザラマン分光測定装置

JKA 

baner-keirin-