特別養護老人ホームにおける介護職員等によるたん吸引等実施のための登録申請手続きについて

 本年4月1日より社会福祉士及び介護福祉士法の一部改正等に伴い、喀痰吸引等を実施する
特別養護老人ホーム等は、一定の研修を修了した従事者が県知事より従事者認定証の交付を
受けた上で、登録事業者として県知事の登録を受けることが必要となります。
 つきましては、登録基準等について確認いただき、必要な手続きをしていただきますようお願いします。

特定業務従事者認定証(経過措置)の交付申請について

 特別養護老人ホームにおいて、「特別養護老人ホームにおけるたんの吸引等の取扱いについて
(平成22年4月1日付け医政発第0401第17号)」に基づき、たんの吸引等を行っている介護職員等が、
平成24年4月以降も引き続きその行為を行うためには、「認定特定行為業務従事者(経過措置)」として
認定を受ける必要があります。

<認定特定行為業務従事者認定証(経過措置)交付申請書類>

 
(1)認定特定行為業務従事者認定証(経過措置)交付申請書                    (様式17-1)
 (2)住民票の写し
 (3)社会福祉士及び介護福祉士法附則第4条第3項の各号の規定に該当しない旨の誓約書   (様式5-3) 
 (4)認定特定行為業務従事者認定証(経過措置)交付申請書添付書類 1 本人誓約書      (様式17-2)
 (5)認定特定行為業務従事者認定証(経過措置)交付申請書添付書類 2 第三者証明書    (様式17-3)
 (6)認定特定行為業務従事者認定証(経過措置)交付申請書添付書類 3 実施状況確認書   (様式17-4)
 (7)喀痰吸引等に関する研修修了証明書及び修了した研修内容、研修時間を示す資料


<提出期限>
 平成24年3月16日(金)まで
 ※平成24年4月1日までに認定証の交付を希望する方は、平成24年3月16日(金)までに
  長寿社会課介護事業係へ申請を行ってください。
   到着順に書類審査を行います。それ以降については書類審査が終わり次第登録します。

<提出先>
 〒630-8501 奈良市登大路町30番地
   長寿社会課介護事業係  
     TEL 0742-27-8532  FAX 0742-27-3075


特定行為事業者の登録申請について

 一定の要件を満たした事業所ごとに、登録特定行為事業者又は登録喀痰吸引等事業者
(平成27年度以降登録可能)として、事業所のある都道府県に登録する必要があります。

<登録特定行為事業者登録申請提出書類>

 (1) 登録喀痰吸引等事業者(登録特定行為事業者)登録申請書              (様式1-1)
 (2) 定款又は寄付行為
 (3) 登記事項証明書
 (4) 社会福祉士及び介護福祉士法第48条の4各号の規定に該当しない旨の誓約書   (様式1-3)
 (5) 登録喀痰吸引等事業者(登録特定行為事業者)登録適合書類             (様式1-4)
 (6) (5)の書類に関し登録要件に該当することを証明する書類
                              (別添 登録適合書類チェックリストを添付すること)
 (7) 介護福祉士・認定特定行為業務従事者名簿                        (様式1-2)
 (8) (7)の名簿に登載した者の資格者証の写し(登録申請中の者の分を除く)

<提出期限>  
  平成24年4月27日(金)まで

  ※従事者名簿が事業者登録の添付書類であるため、事業者の登録については、認定特定行為業務従事者
  の認定が行われた後に、従事者名簿が整って初めて申請が可能となります。
 ※平成24年4月27日までに事業者登録の申請を受理した場合は、4月1日に遡って登録したものとします。
  ただし、申請内容に不備があり受理できない場合は、4月1日に遡って登録したものとする取扱いは
  できません。
 
<提 出 先> 
〒630-8501 奈良市登大路町30番地
   長寿社会課介護事業係
 TEL 0742-27-8532  FAX 0742-27-3075

 

お問い合わせ

介護保険課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
介護計画係 TEL : 0742-27-8524
施設整備係 TEL : 0742-27-8534
介護事業係 TEL : 0742-27-8532