親子で夏野菜たっぷりピザを作ろう!(五條市北宇智保育所)

テーマ 親子で夏野菜たっぷりピザを作ろう!
ねらい 収穫した野菜を使って、おうちの人と一緒に作ったり、食べる喜び、楽しさを
味わう。
 
現状把握 実施の背景  
トッピングに使う野菜(玉ねぎ・ピーマン・トマト・ズツキーニ)は、自分たちで
栽培し、収穫した食材を準備する。
 
実施 対象者 5歳児(27名)  保護者(9名) 
場所 げんきルーム
スタッフ・関係者 管理栄養士(1名)  保育士(3名)
内容・方法  
○ 夏野菜を使った簡単料理法を知る。
  ・作り方をわかりやすく書き、見やすい場所に貼っておく。
  ・どの行程も親子で体験できるよう配慮する。
 
  ・9グループに分ける【(保護者1+子ども3)×9テーブル】
 
活用した媒体等 ○ げんきルームに収穫した野菜を並べる
 *ロールプレイ
  ・夏野菜の名前を当てる    ・栽培の経過、手順
  ・夏野菜の働きや効能     ・収穫物での献立、展示
 
評価 結果及び考察 ・ 身近な食材を使って、発砲スチロールの箱で発酵できることにびっくり。
  「こんなに簡単に、おいしいピザができるんですね。」と、大喜び。生地を
  丸めたり伸ばすなど親子で協力して行う場面も多く、よい活動となった。
  保護者から「休日に家で作ってみたい。」という声もたくさん聞かれた。
今後の課題 ・ よい食生活を身につけ、子ども達の心と体が健康に成長できるよう、家庭
  と連携をとりながら支援していきたい。
 
料理名 夏野菜たっぷりピザ








材料 分量
(5人分)
 
 ピザ

強力粉 125g  

ドライイースト 3g  

砂糖 4.5g  

2.5g  

バター 6.5g  

ぬるま湯 80cc  

具 たまねぎ 20g  

  ピーマン 15g  

  ズッキーニ 15g  

  トマト 25g  

  ベーコン   25g    

  ピザ用チーズ 25g  

  オリーブオイル 20cc  

  ピザソース 20g  



 
作り方
       
(1) 材料をはかり、具を切りグループに分けておく。(スタッフで準備)
(2) ビニール袋に強力粉、イースト、砂糖、塩を入れる。(ここから子ども)
(3) 袋をしめて、上下左右によく振る。
(4) ぬるま湯を入れ、よく混ぜ、なめらかになるまでよくこねる。(5~10分)
(5) バターを入れ、よくこねる。袋から生地が離れ、まとまるのが目安。(15~20分)
(6) 袋に空気を入れ暖かいところ(発砲スチロールの中30℃)におく。(20~30分で2~2,5倍になるまで)
(7) 発酵の待ち時間にトッピングの材料を準備する。
(8) 5等分にして、直径10cmぐらいに広げ、アルミホイルにおいてから生地に空気穴をあけ、オリーブオイル

ピザソースの順に塗り、具をトッピングする。(オーブンは余熱しておく)

(9) トッピングできた班からオーブンで焼く。
(10) 小皿に入れて焼きたてをいただく。



       
ワンポイント
       
  旬の野菜を彩りよくトッピングしよう!!
             
栄養価(1人分)





エネルギー たんぱく質 脂肪 カルシウム レチノール当量

(kcal) (g) (g) (mg) (mg) (μgRE)

187 4.9 9.0 39 0.4 25

ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC 塩分 食物繊維

(mg) (mg) (mg) (g) (g)

0.10 0.06 6 0.7 1.2
  保育人材バンク