果樹・薬草研究センター

【お知らせ】果樹・薬草研究センター開放デーの中止について

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、例年11月23日に果樹・薬草研究センターで開催している開放デーを中止することとしました。

 楽しみにされていた皆様におかれましては、大変申し訳ございませんが、何卒、ご理解くださいますようお願い致します。

 〈中止イベント〉

 令和3年11月23日(月・祝)果樹・薬草研究センター開放デー

柿博物館臨時休館のお知らせ

 リニューアル工事の為、下記期間臨時休館します。

 ご理解のほどお願いします。

            記

 臨時休館となる期間:令和3年10月12日(火曜日)終日

                                 令和3年10月19日(火曜日)終日


 リニューアル工事のお知らせ

 令和3年8月30日~12月24日の期間、柿博物館の屋根改修工事を実施します。

 

 工事期間中は残念ながら、柿の実のような外観をご覧いただくことはできませんが、何卒ご理解のほどお願いします。


 なお、博物館は原則、通常通りに開館いたします。内部の展示物や映像はご覧になれますので、感染症対策をとってご来館下さい。

 

 工事の都合上、臨時休館となる際は、随時ホームページでお知らせします。

  【重要】

柿博物館よりお知らせ

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、

博物館のご見学にあたっては

1 手指の消毒を行っていただくこと

2   マスクを着用いただくこと

3 ソーシャルディスタンスを確保いただくこと

など、感染防止にご協力をお願いします。

なお、感染拡大防止のため、体調のすぐれないとお感じ方は、来館をお控えください


果樹振興センターを空から見たら柿博物館


果樹・薬草研究センターは、約2000haの広大な果樹産地の中心に位置し、
果樹および薬用作物の栽培について研究している施設です。
また、柿の資料や加工品を展示している柿博物館もあります。