産業振興総合センター保有知的財産権(工業)について

 産業振興総合センターでは、企業との共同研究等により次の知的財産権(工業)を保有しています。これらの特許等を活用したい等、ご興味がある方はお気軽にご相談下さい。なお、特許等の詳細は独立行政法人 工業所有権情報・研修館(INPIT)が提供する特許情報プラットフォーム J-Plat Patでもご確認いただけます。

(令和3年10月27日現在)

種別 番号 名称 概略 出願日 登録日
特許 第4601015号 ナラノヤエザクラの花から分離した酵母、この酵母を用いた清酒の製造方法及びその他の飲食物の製造方法 ナラノヤエザクラの花から分離した酵母及びその取得方法並びにこの酵母を用いた清酒の製造方法その他の飲食物の製造方法 H21.1.13 H22.10.8
特許 第5204049号 プラスチックキャップ 熱可塑性エラストマーと耐熱性の結晶性樹脂を混合することで得られる、柔軟かつ高温でも変形しにくい樹脂組成物 H21.7.2 H25.2.22
意匠 第1562255号 靴下
(ベアフットランニング用)
靴などの履物を履かずに直接地面などで使用できるよう、足裏面を補強し、爪先などの通気性も確保した靴下 H27.12.24 H28.10.7
特許 第6175697号 酵母の取得方法、この酵母を用いた飲食物の製造方法(山乃かみ酵母) ササユリ(学名:Lilium japonicum)の花から分離され、リンゴ酸を主成分としたフルーティな酸味を持ち、香り成分としてイソアミルアルコールを産生する清酒醸造用酵母及びその酵母を用いた清酒その他の飲食物の製造方法 H26.11.7 H29.7.21
特許 第6268544号 オルニチン高蓄積酵母及びその取得方法並びに当該酵母を用いた酒類その他の食品の製造方法 オルニチンを細胞内に高蓄積し、アルコール耐性を有する酵母及びその育種方法並びにその酵母を用いた酒類又は食品の製造方法 H27.2.5 H30.1.12