「薬用植物に親しみ、生薬や漢方薬を学んでみよう♪」(図書情報館)の開催について

薬用植物にもっと気軽に親しみをもっていただくため、体験型展示「薬用植物に親しみ、生薬や漢方薬を学んでみよう♪」を開催します。

薬用植物をパネルや実物の鉢植えで紹介し、実際に手にとっていただいたり、薬用植物が生薬に加工された標本を見られるほか、漢方薬の原料となる生薬などを簡単なクイズで学ぶことができます。

秋がはじまるこの季節、「読書の秋」に図書情報館で過ごされる際、あわせて薬用植物も学んでみてはいかがでしょうか?

身近にある、あの植物も立派な薬用植物であったり、「葛根湯」などの有名な漢方薬も、もとをたどれば、この薬用植物だったのかと、新たな発見ができるはずです。

 大人も子どもも楽しめる内容となっておりますので、普段遠方で当センターにお越しいただけない方もぜひこの機会をご利用ください。

 

 1.日    時  平成29年9月5日(火)~9月10日(日)

           (時間は、図書情報館の開館時間に準じます。)

 

 2.場    所  奈良県立図書情報館

           [住所]奈良市大安寺町西1丁目1000番地

 

 3.アクセス方法  近鉄新大宮駅より徒歩約19分

           (詳細は、奈良県立図書情報館のホームページをご覧ください)

 

 4.そ  の  他  参加費、事前申込みは不要です。

 

 5.問い合わせ先  奈良県薬事研究センター

           [電話]0745-62-2376

【お知らせ】なら県政出前トークに、新しいテーマができました。

奈良県内に在住、在勤、在学の方へお知らせです。

平成28年度のなら県政出前トークから、当センターの新テーマとして、
「知って得する薬用植物」
が追加になりました。

内容等、詳細は、以下の広報広聴課のホームページをご参照ください。
(なお、当センターのテーマは、平成28年度テーマ一覧表の番号74になります)

「なら県政出前トークについて」
http://www.pref.nara.jp/43272.htm

「薬用植物見本園」の状況は、Facebookをご覧ください。

薬用植物見本園の状況は、Facebookにて、毎日更新を行っています。
是非、Facebookページにて、ご確認ください。

「~奈良県の薬用植物見本園~」
https://www.facebook.com/nara.prc 
  



※Facebookのアカウントをお持ちでない方が、「~奈良県の薬用植物見本園~」のFacebookページにアクセスすると、以下のような画面で「ログインしていません。続けるにはログインしてください」とのメッセージが表示され、中身が見られない場合があります。

この場合は、パソコンの「ESC」ボタンを押していただくことで、見ることができます。
(「ESC」ボタンは、多くのパソコンではキーボードの左上にあります)

お手数をおかけしますが、どうぞご覧ください。

 Facebookのログインできない画面コピー
  

お問い合わせ

薬事研究センター
〒 639-2226御所市605-10
薬事研究センターTEL : 0745-62-2376