(注意)PDFファイルをご覧いただくためには、ご利用のパソコンにadobe reader(無償)がインストールされている必要があります。
インストールされていない場合は、こちらからダウンロードした後にご覧ください。

平成30年度医薬品基礎セミナーの実施について

以下の内容で、平成30年度医薬品基礎セミナーを開催します。

○スタートコース  平成30年4月17日~4月19日
【講義】奈良の医薬品、医薬品を取り巻く法的環境(GMP制度含む)、医薬品製造販売承認申請書、日本薬局方の読み方、データ整理と機器の管理、分析における注意点、滴定操作法
【実習】器具の選び方、滴定操作法及び滴定終点検出法を例にした局方の読み方
○薄層クロマトグラフィーコース  平成30年4月24日~4月26日
【講義】薄層クロマトグラフィーの基礎
【実習】医薬品成分のTLC、よりよい分離に関する考え方
○分析法バリデーション入門コース  平成30年5月8日~5月10日
【講義】分析法バリデーションの考え方
【実習】紫外可視吸光度測定法を例に製剤を用いた定量試験
○液体クロマトグラフィーコース  平成30年5月15日~5月17日
【講義】液体クロマトグラフィーの装置及び分析法
【実習】液体クロマトグラフィーを用いた製剤中の有効成分の分析

受付期間:平成30年3月20日~4月5日

申込書はこちら(pdf 147KB)を使用し、郵便、FAX等で申込みください。

※対象者は奈良県内の医薬品等製造業者・製造販売業者勤務の方に限ります。

平成30年度 受託・共同研究の募集について

薬事研究センターでは、企業が希望される研究課題について企業に代わって実施する研究(受託研究)と、企業と共同で実施する研究(共同研究)を行う制度を設けています。

平成30年度実施予定の受託研究及び共同研究の募集を行います。

 募集期間:平成30年4月13日(金曜日)~平成30年5月14日(月曜日)

 詳細はこちら(pdf 87KB)をご覧ください。

 

※対象企業は奈良県内の企業に限らせていただきます。

奈良県における医薬品等の承認審査について

医薬品承認申請等に係る相談について

奈良県内の医薬品等製造販売業者・製造業者を対象に、医薬品等の試験や承認申請に関する相談を受け付けております。
相談対応の効率化のため、事前にFAX等で「相談票」を提出してください。
 TEL:0745-62-2376
 FAX:0745-65-1652
面談での相談を希望される場合は、相談票を確認の上で日程調整いたします。

 

試験検査機器の利用について

奈良県内の医薬品等製造業者を対象に、当センターで所有している機械器具を利用していただけます。

(申込方法)

利用したい機械器具及び希望日を事前にご連絡ください。
 TEL:0745-62-2376  担当:試験研究係
機械器具の空き状況等を踏まえ、日程を調整いたします。
利用当日に、「行政財産使用許可申請書」を提出し、「奈良県収入証紙」により手数料を納付してください。

 

(利用料金)

「奈良県行政財産使用料条例施行規則」により定められた料金を奈良県収入証紙で納付してください。

医薬品等の依頼試験について

奈良県内に事業所をお持ちの方を対象に、当センターでの医薬品の試験検査を受け付けております。

(申込方法)

希望する医薬品等の名称及び試験内容を事前にご連絡ください。
 TEL:0745-62-2376  担当:試験研究係
機械器具の空き状況等を踏まえ、日程を調整いたします。
利用当日に「試験依頼書」を提出し、「奈良県収入証紙」により手数料を納付してください。

(利用料金)

「奈良県薬事研究センター条例」により定められた料金を奈良県収入証紙で納付してください。

  

お問い合わせ

薬事研究センター
〒 639-2226 御所市605-10
薬事研究センター TEL : 0745-62-2376